→Pia-no-jaC←

ジャンル:
→Pia-no-jaC← プロフィール画像

→Pia-no-jaC←のバイオグラフィー

→Pian-no-jaC←(ピアノジャック)は、日本のインストルメンタルユニットである。HAYATO(ピアノ)とHIRO(カホン)の二人で構成されている。2005年4月に結成。
公式サイト www.pia-no-jac.net/

名前の由来は左から読むとピアノ、右から読むとカホンになっている。
ジャズでもクラシックでもない、全く新しいジャンルのサウンド『ハイブリッド・インストゥルメンタル』として注目を浴び、1stと2ndアルバムで10万枚を突破、ライブパフォーマンスでも話題を呼び、各地で行ったワンマンライブはいずれもソールドアウト、
今年1月にはフランス・カンヌ~パリツアーを敢行。後に30ヶ国よりオファーを受けるほどの大盛況に終わり、翌日からのパリツアーも大成功に収める。
12月16日に新譜「EAT A CLASSIC 2」リリース、そして2010年、念願のJAPAN TOUR 開催が決定した。

→Discography
2008年 9月10日 「First Contact」
2008年 12月17日 「EAT A CLASSIC」
2009年 7月 8日 「風神雷神」
2009年 12月16日 「EAT A CLASSIC 2」
2010年 9月 1日 「THIS WAY UP」
2011年 3月 2日「EAT A CLASSIC 3」
2011年 9月 7日「First Best」
2012年 3月 7日「暁」