ゴールデンボンバー

ジャンル:
ゴールデンボンバー プロフィール画像

ゴールデンボンバーのバイオグラフィー

2004年ボーカル鬼龍院 翔とギター喜矢武 豊を中心に結成。バンドコンセプトは「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ビジュアル・ロック」。キャッチコピーは「笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院 翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で現在注目のエアーバンド」である。

ボーカル以外のメンバーは演奏しておらず、音源はプロのミュージシャンが演奏しており、それ自体をネタにした歌詞すらある。楽曲は鬼龍院が作詞作曲をし、ギター演奏やリズム隊等、楽曲のクオリティを上げる作業はeversetのtatsuoが主に行っている。

ライブでは楽器担当のメンバーは演奏せず踊るなどしており、実質的には「パフォーマー」である(ギターのみ、たまに弾く)。また、ライブ中に動画の上映をしたり、演劇をしたりする。 自身の音楽性を「パクリ」と豪語するほど、有名バンドの曲調や歌い方にわざと似せた楽曲があり、全ての曲が何かのパロディーと思われがちだが後に 「パクリと言った方がウケるから言ってます」と語っている事もあり、全ての曲がパロディーという事ではない。 他にもバンギャル心理を描写した歌詞、はてはセルフパロディや自虐などネタ要素が作品に多く盛り込まれている。

2009年は毎月第一日曜日に12ケ月連続ワンマンや全国46ケ所ツアーを行う。更に2010年も引き続きワンマンライブを決行。またドワンゴに於いて着うた12ヵ月連続配信を続け、ダウンロード12ヵ月連続デイリーランキング1位という快挙を成し遂げる。

なお以前メジャー行きを7社から誘われたが、インディーズだからこそ出来るくだらないパフォーマンスを続けたいためメジャーデビューを全て断っている。

現在のメンバー
Vo-karu(ボーカル):鬼龍院 翔(キリュウイン ショウ)
東京出身 1984年6月20日生まれ、B型
Gita-(ギター):喜矢武 豊(キャン ユタカ)
東京出身 1985年3月15日生まれ、B型
Be-su(ベース):歌広場 淳(ウタヒロバ ジュン)
千葉出身 1985年8月30日生まれ、O型
Doramu(ドラム):樽美酒 研二(ダルビッシュ ケンジ)
福岡出身 1980年11月28日生まれ、A型
2009年4月10日加入

元メンバー
Doramu(ドラム):天空城 団吉(テンクウジョウ ダンキチ)
2009年4月5日脱退
Drums:血祭鉄兵(チマツリ テッペイ)
初代ドラム



歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー