サニーデイ・サービス

ジャンル:J-Pop
サニーデイ・サービス プロフィール画像

サニーデイ・サービスのiTunes Store人気曲

サニーデイ・サービスのバイオグラフィー

サニーデイ・サービス(Sunny Day Service)は、日本のロックバンド。
パンクバンドとして結成され(半分シャレで、精神的に「パンクバンド」という意味に推測される)、音楽性を変化させつつ1995年メジャーデビュー。デビューミニアルバムはフリッパーズ・ギターの影響色濃く、自らも「フリッパーズフォロワーですよ」とうそぶくほどであったが、初のフルアルバム『若者たち』ははっぴいえんどを髣髴とさせるフォークロックを90年代のサンプリング的解釈で表現した作品となり、以後1990年代の新しいアコースティックバンドとして確かな実力を発露。評価を得る。

惜しまれながらも2000年12月14日「LoveAlbumツアー」最終日をもって解散。なお、シングルのほとんどがバンドメンバーの意向により絶版になっている。

その音楽面では「マンチェ(マッドチェスター、セカンドサマーオブラブ)」の影響から、広くロック、ポップス、ダンス、映画音楽まで 取り入れてのパンク〜ネオアコ的なD.I.Y表現を出発点としており、インディー期から「渋谷系」の新しいバンドとして活躍し始めた。 ただしムーブメント当初の渋谷系というと60年代、フランス映画、ネオアコ、フラワームーブメント、後に言われるレアグルーブや フリーソウルを音楽の要素にしていたが、少し遅れて登場し、「最後の渋谷系」「究極の渋谷系」ともキャッチフレーズがつけられた サニーデイ・サービスは、それらの延長線上にありながら新境地を求めてフォークロックをネオアコ以降的表現を行うなど、より自分たち らしさを模索。そうした楽曲のセンスは、多くの「フォーク=四畳半アパート」なイメージとは一線を画し、渋谷系以降らしい現代の若者も 憧れる「70年代フォーキー」と形容されるスタイルとして認められ、90年代半ばには多くの同様の個性を持ったバンドが共に表舞台へ出る のに一役買った。 この辺りの音楽センスが由縁で、サニーデイ・サービスは時にはそれ以前の渋谷系からはみ出た存在でもあり「下北沢系」と呼ばれる一面も 持っていた。 とりわけメジャーデビュー後ライブ活動が増えて行くにしたがって、下北沢のライブハウス「Club Que」がメンバーやファンたちにホーム グラウンドとして親しまれるようになり、渋谷・下北沢を股にかけたバンドと考えられる。

メンバー
曽我部恵一(そかべ けいいち、1971年8月26日- )- ギター、ボーカル。香川県坂出市出身。立教大学中退。
田中貴(たなか たかし、1971年6月25日- )- ベース。愛媛県今治市出身。成蹊大学中退。
丸山晴茂(まるやま はるしげ、1970年11月6日- )- ドラム。東京都東村山市出身。

サポートメンバー
新井仁(g)
高野勲(key)
細野しんいち(g&key)
小田島等 - アートワーク

サニーデイ・サービスと同じジャンルのアーティスト

  • Roboshop Mania アーティスト写真

    Roboshop Mania

    ヴォーカル&ギター利根川貴之・とねがわたかゆき、ギター&コーラス眞鍋卓嗣・まなべたかしの2人組。 98年12月、シングル「Smile&Shine」でメジャーデビュー。 2001年年末、メジャーシーンを離れ、02年よりインディーズへ。…

  • さくら学院 アーティスト写真

    さくら学院

    さくら学院(さくらがくいん)は、日本の女性アイドルグループ。アミューズに所属する中からの選抜メンバーで、2010年に結成。同年に「夢に向かって」でメジャーデビュー。所属事務所はアミューズ、レーベルはトイズファクトリーからユニバーサルJへ移籍。…

  • Mini アーティスト写真

    Mini

    miniプロフィール 3月12日生まれ。 幼い頃、ミュージカル「Annie」を見て、STAGEに立つ人間を目指す事を決意。12歳にして初STAGEを経験し、その後も自身が作詞する楽曲にてライブ活動を展開する。17歳になった頃から、シンガーとしての認知度を高める為、モデル業もこなし、各雑誌に登場し始める。更には、自身が社長としてモデル事務所を立ち上げ、ギャル系コミュニティーの中で一目置かれる存在となる中、GReeeeNのプロデューサーであるJIN /サウンドプロデューサーn…

  • 人生 アーティスト写真

    人生

    人生(じんせい、ZIN-SÄY!)は、日本の80年代後半にインディーズで活躍したニュー・ウェイヴ・バンド。 電気グルーヴの前身にあたるバンドである。 1985年、静岡在住時代に石野卓球を中心に結成。現在の電気グルーヴの前身であり、ピエール瀧(当時の芸名は畳三郎)も所属していた。当時有頂天のケラ(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)が主催するナゴムレコードに在籍。 人生 (ZIN-SAY!) のメンバーは顔にメイクをしており、卓球は白塗りに目が赤と青の独特なメイクで、時に怪しい…

  • Love Diary アーティスト写真

    Love Diary

     Love Diaryはオオクラが18年(2009年現在)に渡って書き続けている日記を源に楽曲を製作する、日記歌唱ユニットである。2009年結成、ワタナベエンターテインメント所属。  ユニット名には「日記を愛せ、日々を愛せ」というメッセージが込められている。  毎月第二金曜日を日記の日としている。  二人は日記活動推進委員会に所属し、その名刺上では住所も明記している。オオクラは「期末試県解答用市日記町7-3」、ヒキチは「期末試県解答用市日記町3-20」 メンバー ・…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー