Lady In My Life

アーティスト:トレインチャ

収録アルバム : Never Can Say Goodbye
ジャンル:ジャズ
試聴 iTunesStoreでダウンロード
Never Can Say Goodbye ジャケット写真

Lady In My Life/トレインチャのレビュー

  • 原曲のマイケル・ジャクソンのもいいかもしれませんが、
    日曜の夜にはトレインチャ版もいいですね。

    投稿者 : ninoming

Lady In My Life/トレインチャのYouTube動画(フルPV・MV・ライブ映像)

まだ投稿がありません

Lady In My Life/トレインチャの情報

トレインチャのLady In My Lifeは『Never Can Say Goodbye』というアルバムに収録されており、ジャンルはジャズに分類されます。
残念ながらLady In My LifeはiTunesミュージックストアでは配信されておらず、配信が待たれます。

Lady In My Life/トレインチャを投稿している人は他にこんな曲も投稿しています

Lady In My Life/トレインチャと同じジャンルの曲

トレインチャと同じジャンルのアーティスト

  • Charles Mingus アーティスト写真

    Charles Mingus

    人間臭い音楽を探求し続けた恐れるベースの巨人 1922~1979  22年アリゾナ州ノガレス生まれ。ロサンゼルスで育ち、トロンボーンとチェロを手にする。ベースをレッド・カレンダーとハーマン・ラインシャーゲンに師事、作曲法をロイド・リースに学ぶ。40年代初頭からルイ・アームストリング(tp)やライオネル・ハンプトン(vib)と共演し、50年にレッド・ノーヴォ(vib)のコンボに加わった。ニューヨークに定住し、エリントン(p)やゲッツ(ts)、テイタム(p)、パウエル(p)らと…

  • Oscar Peterson アーティスト写真

    Oscar Peterson

    カナダ、ケベック州モントリオール出身のジャズ・ピアニスト。1925年8月15日〜2007年12月23日。6歳でクラシック・ピアノを始め、14歳で地元のコンテストで優勝。10代の終わりには地元ラジオ・ショーでピアノを弾き、1949年に Norman Granz に認められ、カーネギーホールで演奏。 Granz 傘下のアーティストとなり、 Jazz At The Philharmonic や多くのセッションに起用される。1953年から1958年まで Ray Brown (b) 、…

  • SOIL&

    SOIL&"PIMP"SESSIONS

    SOIL&"PIMP"SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)は、日本の 6人組ジャズバンドである。メジャーデビューをきっかけに、バンド名を「SOIL&HEMP SESSIONS」から「SOIL&"PIMP"SESSIONS」に改名。 既存のジャズとは大きく異なるスタイルは「爆音ジャズ」と評され、メンバー自らはジャンルを「デスジャズ (Death JAZZ) 」と称している。 メンバー …

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。 歌詞のひらがなの読みがなを表示させるならこちらのサイト、洋楽の歌詞の和訳を検索するならこちらのサイトがおすすめです!

楽譜・ギターコード譜

プリント楽譜なら一曲単位で楽譜、ギターコード譜がダウンロードできるの便利です!
トレインチャの楽譜・ギターコード譜を探す