ラッパ我リヤ

ジャンル:ヒップホップ/ラップ
ラッパ我リヤ プロフィール画像

ラッパ我リヤのiTunes Store人気曲

ラッパ我リヤのバイオグラフィー

ラッパ我リヤ(ラッパガリヤ)は、2MC+1DJからなるヒップホップグループ。押韻を重視した歌詞、力強くかつクセのあるフロー、重量感のあるトラックが特徴で、硬派なスタイルを売りにする。名前の由来は、ダサいMCを退治する「ラッパー狩り屋」といつでもどこでもラップしたがる「ラップしたがり屋」から。通称「我リヤ(ガリヤ)」、略称「RG(アールジー)」、旧グループ名表記「ラッパガリヤ」。

現メンバー

Q (キュー)
MC。本名:高橋雅治(たかはし・まさはる)
結成時からのメンバーで、ラッパ我リヤ率いるヒップホップ集団「走馬党」の党首。ソロ活動、およびMr.RR名義で三善/善三と共にヒップホップグループ「REAL STYLA」としての活動も行う。トラックメーカーとしての活動も。
   「Q」は、高校時代のあだ名。

山田マン (やまだマン)
MC。本名:山田智成(やまだ・ともなり)
山田マン名義でのMCとしてのソロ活動の他、トラックメーカー、MAN山田(マンやまだ)名義でリミキサーとしても活動、Gacktや松田聖子などの楽曲リミックスを担当したことも。「山田マン」の名付け親は、B-FRESHのBELL。
DJ TOSHI (ディージェイ・トシ)
DJ。本名:長田智也(おさだ・としや)
トラックメーカーとしての活動も。

結成時のメンバー

MMC三好 (エムエムシーみよし)
MC。現:三善/善三(みよし・ぜんぞう)。「ラッパガリヤ」の名付け親。以降はソロ活動の他、不定期で「REAL STYLA」としての活動も。
DJ TANAKEN (ディージェイ・タナケン)
DJ。以降はヒップホップグループ「BACKGAMMON」のDJとして活動中。

1993年 Q、MMC三好、DJ TANAKENの3人によりグループ結成。MMC三好がグループ名を「ラッパガリヤ」と名付け、活動を始める。
199?年 3人での活動は事実上休止し、Qが「ラッパガリヤ」の名を継承しソロ活動を続ける。
199?年 Qと山田マンが意気投合し、2人による「ラッパガリヤ」が誕生。ライブを中心に活動を始める。
1995年頃~ 渋谷のクラブ「CAVE」で行われたイベントにラッパガリヤやDJ TOSHIが参加、活動を共にする。
1995年 コンピレーションアルバム『悪名』に、楽曲「ヤバスギルスキル」で参加。ラッパガリヤ初の参加作品。
1996年 インディーズレーベルP-VINEよりシングル『ヤバスギルスキル PART II』を発表。初の単独作品。
1997年 ラッパガリヤを中心に、活動を共にしてきた仲間とヒップホップ集団「走馬党」を結成。党首はQ。
1997年 インディーズレーベル走馬党 Entertainmentを設立。
1997年 グループ名表記を「ラッパ我リヤ」に変更し、走馬党 Entertainmentより、12インチシングル『言葉の科学』を発表。
1998年9月25日 走馬党 Entertainmentより、ラッパ我リヤ初のアルバム『SUPER HARD』を発表。
1999年6月9日 山嵐のアルバム『未体験ゾーン』収録の楽曲「嵐2000」にて客演。
2000年3月15日 Dragon Ashの楽曲「Deep Impact」にて客演。
2000年4月21日 DJ TOSHIが正式加入し、Victor Entertainmentよりメジャーデビュー。シングル『Do the GARIYA thing』を発表。
2000年7月19日 メジャー第1弾となる2ndアルバム『ラッパ我リヤ伝説』を発表。
2001年7月18日 3rdアルバム『日本改造計画』を発表。
2003年4月26日~ 3人が主演する映画『3on3』(監督:佐々木浩久)が、テアトル池袋にてレイトショー公開。
2003年7月16日 シングル『NORINA』を発表。同年夏のイベント「B-Boy Park 2003」テーマ曲に起用され、同イベントのトリを務める。
2003年8月20日 ラッパ我リヤ結成10周年を記念し、4thアルバム『RG A.I.R. 4TH』を発表。
2003年10月18日 ラッパ我リヤ結成10周年と、川崎のクラブ「CLUB CITTA'(クラブチッタ)」オープン15周年を記念したイベント「乾杯!」を行う。多数のヒップホップアーティストが参加。
2003年12月17日 山田マンが1stソロアルバム『MESSAGE』を発表。
2005年8月31日 Columbia Music Entertainmentに移籍。移籍第1弾となる5thアルバム『RAPPAGARIYA』を発表。
またこの他に結成以来、多数のライブ活動、ヒップホップアーティスト・ミクスチャーバンドなどの楽曲参加、楽曲提供、走馬党としての活動や、別グループ活動、ソロ活動を行う。
2005年11月30日 山田マンが2ndソロアルバム『RIZE UP』発表。
2006年3月22日 Qが1stソロアルバム『THE BANGSTA』発表。
2006年10月初頭 FOR-SIDE COREに移籍。
2006年10月4日 6thアルバム『NO HIPHOP NO LIFE』発表。
2009年4月8日 徳間ジャパンコミュニケーションズに移籍後初、NO HIPHOP NO LIFE以降2年ぶりの7thアルバム「MASTERPIECE」を発売。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー