倉木麻衣

ジャンル:J-Pop
倉木麻衣 プロフィール画像

倉木麻衣のiTunes Store人気曲

倉木麻衣のバイオグラフィー

倉木 麻衣(くらき まい、1982年10月28日 - )は、日本の女性歌手。千葉県船橋市出身。LOOP・NORTHERN MUSIC所属。前所属GIZA studio。父親は映画監督の山前五十洋。祖父は詩人の山前実治。幼少時代、監督作品にも出演。

1999年に17歳でリリースしたデビューシングル『Love, Day After Tomorrow』が売上140万枚の大ヒットとなり、一気に人気アーティストとなった。立て続けにシングルもヒットし、1stアルバム『delicious way』が売上350万枚を、出荷枚数にして400万枚を突破するなど、めざましい活躍を見せた。現在でもシングルを出せばオリコンのトップ10以内にランクインしている。2005年3月に立命館大学を卒業し、現在は音楽活動に専念している。

楽曲の特徴
全ての作品において倉木は作曲を一切せず、作曲家に曲の提供を受けている。デビューから2004年までは、その多くは大野愛果、徳永暁人、YOKO Black. Stoneの3名が占めている。特に大野愛果とは相性が良く、倉木の作品の約半分は大野の作曲である。

倉木の場合、声質や親しみやすさ、囁く歌唱法から自身の個性で歌い上げるタイプではなく、楽曲の世界観を最大限に活かすアーティストのため提供曲の影響を大きく受ける。そのため作曲者が誰かということが話題になる。

大野は繊細な楽曲が多く、倉木が最も得意とするミディアムバラードやファルセット・ビブラートを多用する曲で提供することが多い。徳永はJ-ROCKやJ-POPの王道を行くような楽曲を得意とし、リズムを重視するライブ受けの良い楽曲が多い。YOKOは日本R&Bのパイオニア的存在であり、倉木のR&B色の強い作品の多くは自身の作品である。倉木がR&Bから独自路線に変更後も、作品ではR&Bの色合いがある。

編曲は作曲者が担当するか、ボストンの「Cybersound」に依頼する場合が多い。特に作曲大野愛果・編曲Cybersoundの作品は、ファンのみならず雑誌などでも注目の作品として紹介されている。

2005年以降は大野愛果、徳永暁人を中心に多くのGIZA所属アーティストから楽曲の提供を受けている。但し、岡本仁志、後藤康二の作曲に触れるようになるが、倉木の歌唱力を絶賛した小澤正澄に対しては、作曲、編曲をさせず、リミックスだけであり、多々納好夫、小松未歩、川島だりあの作曲もない。

一部のカバー曲、デュエット曲を除き、倉木名義の作品全ての作詞にかかわっている。ほとんどは倉木のみの作詞だが、一部共同作詞として関係者の名前がクレジットされている作品もある。

詞の世界観は基本的にポジティブで、素直な女性の気持ちを歌っている。また女性アーティストに多い恋愛の詞は比較的少なく、応援的な詞や自身の戸惑い・悩み・目標や作品のテーマに沿った詞などが多い。 詞の多くは季節感を取り入れたものや抽象的な表現が多く、最近は古語や言葉の韻をふんだ詞も見受けられている。





倉木麻衣と同じジャンルのアーティスト

  • 清水翔太 アーティスト写真

    清水翔太

    清水翔太(しみず しょうた 1989年2月27日 - )は、日本の大阪府出身の歌手、シンガーソングライター。ソニーミュージック所属。 2008年2月、「HOME」でソニーミュージックよりデビュー。アメリカ合衆国のニューヨーク、アポロ・シアターで歌った経験も持つ。 生い立ち カラオケ店を営む祖母の元で、3歳の頃からカラオケで唄を歌い始める。中学時代には、学校になじめず引きこもりをしていたこともあった。 卒業後には、地元大阪の音楽学校「キャレス大阪校」でゴスペルを学ぶ…

  • 向谷実×中西圭三プロジェクト アーティスト写真

    向谷実×中西圭三プロジェクト

    それは、Twitterから始まった・・・ みんな歴史の証人だ! これは、Ustreamを通し楽曲制作を可視化することにより、 著作権・アーティストの権利・インターネット音楽配信の在り方を、考えるプロジェクトです。 2010年4月17日、Ustream配信を行なっている向谷のタイムラインに中西圭三が現れる。 一緒に曲を作り、その様子をUstream配信しようと向谷が提案。中西がその場で快諾。 4月25日、向谷のスタジオで、曲作りが行なわれる。 NETDUETTOを使…

  • 大江千里 アーティスト写真

    大江千里

    大江 千里(おおえ せんり、Senri Oe 、男性、本名同じ、1960年9月6日 - )は、シンガーソングライター・ミュージシャン(アーティスト)。 カジュアルなルックスと、小道具を使ったリアルな歌詞は高い評価を受け、「男ユーミン」と称されたこともある。 「あいたい」「格好悪いふられ方」「ありがとう」などのヒット曲を飛ばし、作詞・作曲・編曲家としても松田聖子・渡辺美里(大江とは「プラチナ・コンビ」と呼ばれた)らに数多くの楽曲を提供、その他プロデュース業も行っている。 …

  • 歌姫楽団 アーティスト写真

    歌姫楽団

    歌姫楽団(うたひめがくだん)は、女性1名、男性3名で構成される日本のバンド。2000年に結成。 下北沢や吉祥寺など、都内を中心にライブ活動を展開している。昭和歌謡を中心にしつつも、シャンソン、ジャズ、ビッグバンド、ロック、ブルースまで、幅広いジャンルの要素を取り入れた、新しくてなぜか懐かしい楽曲が特徴の"ネオ昭和歌謡ロックバンド"である。 メンバー 樋口舞(ボーカル、1月27日生まれ、神奈川県出身) 田口慎二(ギター、2月25日生まれ、青森県出身…

  • 宮良彩子 アーティスト写真

    宮良彩子

    宮良彩子 OFFICAL SITE IRODOLCO WEB www.irodolco.com 1982年10月15日生まれ 沖縄県出身 血液型O型 うた、ピアノ、作詞、作曲  歌うたいになりたいと、18歳で故郷沖縄から上京。  当時は作詞作曲に全く興味がなかったが、19歳のとき旅先のタイで"「言葉」 と「メロディー」が同時に出てきたことに心を動かされ、曲作りを始める。  2006年に1stアルバム『イロドルコ』を発売。翌2007年に2ndミニアルバム…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー