倖田來未

ジャンル:J-Pop
倖田來未 プロフィール画像

倖田來未のiTunes Store人気曲

倖田來未のバイオグラフィー

倖田 來未(こうだ くみ、本名・神田 來未子(こうだ くみこ)、1982年11月13日 - )は、日本の女性歌手。長崎県生まれ[要出典]の京都府育ち。エイベックス・rhythm zone所属。身長154cm。

2000年、エイベックス(エイベックスエンタテインメント)主催のオーディション「avex dream 2000」にて準グランプリを受賞。これにより同社でレッスンやトレーニングを無償受講できる権利、同社との専属契約権を獲得した。同年、エイベックスのrhythm zoneレーベルよりデビュー決定。先にアメリカで「KODA」名義でデビューし、1枚目のシングル『TAKE BACK』は全米で先駆けて発売。全米ビルボードダンスポップセールスチャートで初登場20位、最高18位を記録。更に2枚目のシングル『Trust Your Love』がビルボード総合セールスチャート初登場39位、最高19位を記録、日本人のチャートインとしては7人目で、またダンスポップセールスチャートでは初登場1位を獲得した。

2000年-2002年にかけ、シングルをリリースするもののヒットには恵まれなかった。しかし、2003年にスクウェアソフト(現スクウェアエニックス)から発売された大作ゲームソフト「ファイナルファンタジーX-2」のテーマ曲で7枚目のシングル『real Emotion/1000の言葉』がオリコンチャート初登場3位で累計23万枚のヒットで知名が急上昇。この頃から、クリスティーナ・アギレラなどの海外アーティストから大きな影響を受けるようになり、露出度の高い服装やPVなどがマスコミによって大きく話題にされた。

そして2004年、本人も友情出演した映画「キューティーハニー」の主題歌「キューティーハニー」を収録した11枚目のシングル『LOVE & HONEY』が久々のオリコンチャート初登場4位を記録。13枚目のシングル『奇跡』(NHK2004~2006年サッカー中継テーマソング)もTOP10入りを果たし、徐々にマスコミによって大きく取り扱われるようになっていった。だが、あるコンサートではコンドームを客に投げつけるといったやりすぎの演出が指摘される事もあった。

2005年になって16枚目のシングル「Butterfly」が初登場2位と自己最高記録を更新。その勢いに乗り5年間の集大成となるベストアルバム『BEST~first things~』を発売。総合的に人を楽しませるエンターテイナーを目指しており、ベストアルバムの発売時に「ベストアルバムがミリオンセラーしたら、クラブのママをやります」と宣言した。ベストアルバムの売り上げ枚数はミリオンを記録、1日限定で銀座に「club 倖田」を開店。セールスは更に伸び続け累計は187万枚を記録した。この頃から、浜崎あゆみと肩を並べるエイベックスの稼ぎ頭となる。そんな中、彼女が取り組んだのが、同年12月7日から2006年2月22日まで、原則として毎週水曜日ごとに12週連続で新作シングルをリリースする世界初の試み"12週連続シングルリリース"である。第一弾シングル『you』は、自身初のオリコンチャート初登場1位(初動7.2万枚)を記録。続く『Birthday Eve』(5万枚限定生産)『D.D.D. feat. SOULHEAD』(5万枚限定生産)も好セールスを記録した。

2006年も年明け早々オリコンチャートで3楽曲同時Top10入りという2003年のB'z以来、そして女性アーティストでは初の快挙を成し遂げた。同年3月8日に12週連続発売シングルを全て収録した(「Boys♥Girls」、「Sweet Kiss」は未収録)ベストアルバム『BEST~second session~』を発売する。同年12月16日には第39回日本有線大賞、12月30日には、日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。2005年に続いてのレコード大賞V2は達成できなかったものの、2005年は衣装などで注目されたが2006年は「歌唱」の分野での受賞なため、彼女は受賞時にその旨を語り、涙して喜んだ。

ただし、リリースラッシュや「エロかっこいい」路線により、最初期を好むファンはエロ路線に対しては厳しい意見を述べる事も少なくはない。こういったブレイク前のファンとブレイク後のファンとの間で見解に食い違いが生じているのが現状である。また、ベストアルバムのようなアルバムをほぼ半年に1回という驚異的なペースでリリースし続けたことから、音楽ファンからは「販売方法が商業主義的ではないか」と疑問視される傾向もある。
また、2008年初頭の「35歳を過ぎると、お母さんの羊水が腐ってくる」発言がきっかけで現在人気を落としており、
一時期は「CMの女王」と呼ばれたこともあったが、この失言が災いしてかここ最近はマスコミへの露出は少なくなってきている。

倖田來未と同じジャンルのアーティスト

  • 大江千里 アーティスト写真

    大江千里

    大江 千里(おおえ せんり、Senri Oe 、男性、本名同じ、1960年9月6日 - )は、シンガーソングライター・ミュージシャン(アーティスト)。 カジュアルなルックスと、小道具を使ったリアルな歌詞は高い評価を受け、「男ユーミン」と称されたこともある。 「あいたい」「格好悪いふられ方」「ありがとう」などのヒット曲を飛ばし、作詞・作曲・編曲家としても松田聖子・渡辺美里(大江とは「プラチナ・コンビ」と呼ばれた)らに数多くの楽曲を提供、その他プロデュース業も行っている。 …

  • ふくろうず アーティスト写真

    ふくろうず

    2007年に東京で結成された4人組“New J-POP”バンド。 昨年末、スーパーカーやクラムボン、キセル等を手掛けた益子樹(ROVO、ASLN、DUB SQUAD)氏をレコーディング&マスタリング・エンジニアに迎え、バンドにとって初の音源となる5曲入りミニ・アルバム『ループする』(期間生産限定盤)を、ライヴ会場とdisc union 限定で発売。 そして新たにLOVES.、LEO Imai等のギタリストとして活躍する岩谷啓士郎(LOVES.、BROKEN BOY)氏をエ…

  • Rake アーティスト写真

    Rake

    Rake(レイク) 7月26日生まれ 仙台出身・在住のシンガーソングライター、Rake(レイク)。 家にあったアンティークギターを弾いた事が音楽をはじめるきっかけとなった。 野球に熱中した中学時代と、ハードロック・バンドに賭けた高校時代を経て大学生で“歌う”ことに目覚める。 洋楽邦楽を分け隔てなく聴いて育まれた音楽性は幅広い。 好きなアーティストはRAUL MIDONやJASON MRAZ、MONKEY MAJIK、Mr.Childrenなど。 趣味は読書とスノー…

  • YOUR SONG IS GOOD アーティスト写真

    YOUR SONG IS GOOD

    YOUR SONG IS GOOD(ユア・ソング・イズ・グッド)は日本のオルガンインストバンドである。所属はカクバリズム、NAYUTAWAVE RECORDS。愛称は「ユアソン」、「YSIG」。 バンドの母体はNUTS & MILKのメンバー4人(タナカ、シライシ、ヨシザワ、マツムラ)とFRUITYのサイトウ "JxJx" ジュンが1997年に結成した1曲1分以内のファストチューンのソウルパンクバンドであるSCHOOL JACKETS。半年の活動…

  • 城南海 アーティスト写真

    城南海

    城 南海(きずき みなみ、1989年12月 - )は日本の歌手。鹿児島県鹿児島市出身。 1989年に鹿児島県奄美大島で生まれる。14歳のときに徳之島、15歳のときには本土の鹿児島市に移住した。兄の影響で島唄をはじめる。 2006年に鹿児島市内で路上パフォーマンスをしているときにポニーキャニオンミュージックにスカウトされる。2007年夏にはMBC夏祭りに出演。デビュー前には城のデビューまでを追った『城南海〜女性シンガー デビューへの軌跡〜』が鹿児島テレビ放送で2008年11…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー