和田加奈子

ジャンル:
和田加奈子 プロフィール画像

和田加奈子のバイオグラフィー

和田 加奈子(わだ かなこ、本名:眞木 加奈子(まき かなこ、旧姓和田)、1961年10月28日 – )は、日本の歌手・作詞家。
東京芸術大学美術学部彫刻科卒業。東芝EMI主催のコンテストでグランプリを獲得しデビュー。

1985年「パッシング・スルー」でデビュー、アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』で「夏のミラージュ」「悲しいハートは燃えている」「あの空を抱きしめて」などが使用され人気を得る。
特に、その歌声に対する評価は高い。
一般男性との結婚(フォークシンガーマイク眞木とは第1子の男児を連れて再婚)を機に1991年以降は歌手活動を停止し、芸能界を引退している
。2002年に41歳で本人にとっては第2子の女児を出産した。

2006年6月21日に、ベスト盤となる「ゴールデン☆ベスト」が発売された。
本人名のアルバムとしては4曲が初収録されている。


アルバム

ゴールデン☆ベスト」以外は全て廃盤

「Tenderness」(1986年)※LPのみの発売(CD未発売)
「quiet storm」(1987年)
「esquisse」(1987年8月)※ベスト盤
「KANA」(1987年)
「VOCU」(1988年)
「dear」(1989年)
「DESSERTに星くずのゼリーを」(1990年9月)
「約束のイヴ」(1990年)※ミニアルバム
「ゴールデン☆ベスト」(2006年)※ベスト盤。「サルビアの花のように」「ジェニーナ」「もうひとつのイエスタデイ」「Wake Up Dream(New Arrange Version)」初収録。

シングル
すべて廃盤 (※はアルバムと別アレンジ。※※はアルバムと別アレンジ+歌詞も異なる。)

「パッシング・スルー」(1985年11月)
「BOY」(1986年6月)
「クリエイション・マイ・ハート」(1986年9月)
「夏のミラージュ」(1987年5月)
「悲しいハートは燃えている」(1987年)
「誕生日はマイナス1」(1988年3月)※
「LUCKY LOVE」(1988年5月)※※ カイリー・ミノーグの1987年全英1位ヒット曲『I Should Be So Lucky』の日本語カバー。
「あの空を抱きしめて」(1988年)※
「DREAMIN' LADY」(1989年)
「HEARTでふりむいて」(1990年)
「Wake Up Dream(New Arrange Version)」(1991年)

アルバム未収録曲
「NIGHT BIRD」(「誕生日はマイナス1」B面)
「さよならJasmine Breeze」(「LUCKY LOVE」B面)
きまぐれオレンジ☆ロード使用曲(TV) [編集]
「夏のミラージュ」(第1話~第19話エンディングテーマ)
「悲しいハートは燃えている」(第20話~第36話エンディングテーマ)
「サルビアの花のように」(挿入歌)
「ジェニーナ」(挿入歌)
「もうひとつのイエスタディ」(OVAエンディングテーマ)
きまぐれオレンジ☆ロード使用曲(映画) [編集]
「あの空を抱きしめて」
「不確かなI LOVE YOU」
「鳥のように」

参加したアルバム
「この愛の物語」(1987年) サントラ盤。「鳥のように」を収録。
「BE∀T BOYS TOJO!!」(1988年) 覆面バンドBE∀T BOYSのアルバム。「SHADE OF LADY」を収録。
「CLARA」(1988年) 武部聡志のアルバム。「MORNING MIST」(秋元薫共演)・「Chapter-I/Act-II/Seduction~誘惑」を収録。
「ALL WE NEED IS LOVE」(1991年) ビートルズトリビュート・アルバム。「TILL THERE WAS YOU」・「ALL YOU NEED IS LOVE」(ボーカルの一人として参加)を収録。
「ピーターラビットとなかまたち 第5集」(1998年) オムニバスアルバム。「ピーターラビットとわたし~ひげのサムエル」を収録。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー