安藤裕子

ジャンル:J-Pop
安藤裕子 プロフィール画像

安藤裕子のiTunes Store人気曲

安藤裕子のバイオグラフィー

安藤 裕子(あんどう ゆうこ、1977年5月9日 - )は、日本のシンガーソングライター、歌手、元女優。神奈川県出身。所属レーベルはcutting edge、所属事務所はYS corporation。血液型B型。フェリス女学院大学卒業。

来歴
大学3年生のときに役者として受けた舞台オーディションで、課題として演技の他に歌を一曲歌うという条件があった。その時の歌が思いがけずオリコンの小池聰行に評価されてしまう。そのことがきっかけで音楽活動を始め、以後、シンガーソングライターとして歩むことになった。
歌手としてデビューする前、俳優としてTBS系ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』、映画『催眠』などに出演している。2002年当時、役者と並行して音楽活動の準備をしていたが、ドラマ出演を通じて親交のあった堤幸彦の監督作品映画『2LDK』のエンディングテーマに、デモバージョンであった「隣人に光が差すとき」が抜擢される。堤は安藤から渡された同曲のデモテープを聴いて即決したそうである。なお、この時の名義は「安藤ゆう子」だった。2003年7月、ミニアルバム『サリー』でCDデビュー。同年11月に関係者のみのコンベンションライブを行う。2005年11月より、月桂冠『つき』のCMソングに、「のうぜんかつら (リプライズ)」が起用される。当初CMにはCMソングのクレジットがなく、問い合わせが殺到するほど話題となる(クラムボンの原田郁子と間違われることもしばしばあった)。この曲は彼女の祖父が亡くなったときに祖母が書いたポエムを基に作られている。同曲を収録したアルバム『Merry Andrew』はオリコントップ10入りを果たし、「遅咲きの歌姫」「次世代のシンガーソングライター」として注目されるようになった。
2006年12月には、自身初の全国ツアーを敢行した。

音楽性
ほとんどの曲を自身で作詞作曲しており、全ての曲で山本隆二が編曲を担当している。曲の制作は、まず安藤が詞と曲を作り、録音(アカペラで吹き込むことが多いらしい)してアレンジャーの山本隆二に渡す。山本はそれをもとにしてアレンジを施し、デモを制作する。さらにディレクターである安藤雄司が加わり、三人の合議によりプリプロダクションが行なわれ、参加ミュージシャンを選定しレコーディングに至る。
CHARAのファンであり、音楽的に影響を受けていると思われる。前述のオーディションで歌ったのがCHARAの「Break These Chain」だったことから、音楽活動のきっかけになった人物とも言える(因みに、高校時代に好きだった人がファンだったことがきっかけでCHARAを知ったということである)。また、憧れの歌手として研ナオコを挙げている。
作詞においてははっぴいえんどの影響があると、たびたびインタビューで語っている。また、堤幸彦と意気投合するきっかけとなったのも、雑談中に安藤がはっぴいえんどが好きだと発言したことによる。堤は大のはっぴいえんどフリークであった。最近では他アーティストへの楽曲参加だけでなく、作詞提供も行っている。但し自身曰く「音楽的ボキャブラリーが貧困である」という。
最近の作品では、シングルのカップリングとして『大人のまじめなカバーシリーズ』と称し、自身が影響を受けているという1970年代、1980年代の他のアーティストの往年のヒット曲のカヴァーをすることが慣例になっている。




安藤裕子と同じジャンルのアーティスト

  • さだまさし アーティスト写真

    さだまさし

    佐田雅志、1952年4月10日 - )は長崎県長崎市出身のシンガーソングライター、小説家。ファンとスタッフの間では「まっさん」の愛称で親しまれている。 二人組のフォークデュオ、グレープでデビュー。「精霊流し」のヒットにより全国にその名を知られるようになった。ソロになってからも「雨やどり」、「関白宣言」、「北の国から」など数々のヒット曲・有名曲を生み出してきた。その叙情的で文学的な歌詩の世界は独自のものとして定評がある。2008年3月現在、日本で最も多くのソロ・コンサートを行…

  • Cutman-Booche アーティスト写真

    Cutman-Booche

    2002年に金佑龍(Guiter,Vocal) / ex.金宮たすく、林周作(Woodbase)、小宮山純平(Drams)により大阪で結成。 G Love & Special Sauceに影響を受けた結成当初、ライブ活動を開始し、2004年にブルージーでファンキーな音楽性をバックグラウンドに持つ1st mini AL『cutman-booche』を発表。その後も3人はこの時代に応化する多様な音楽を吸収し、自身達の感性のみを頼りに曲を作り演奏し、それを「boosoul…

  • 東川亜希子 アーティスト写真

    東川亜希子

    1977年東京生まれ、千葉育ち。3才の時おもちゃの赤いピアノで朝練を始め、ヤマハ幼児科コースに通いはじめる。小学校の部活で管弦楽クラブに入りバイオリンをはじめる。中学でロックに目覚めギブソンに憧れながらグレコのレスポールを買う。音楽専門学校在籍中に曲を作りはじめ、そのうちピアノで弾き語る。 2001年に自主制作CD『MUSIC FAIR』をライブ会場のみで発売。 2004年5月ミディクリエイティブより7曲入りミニアルバム『ナミナミ』発売。 2006年11月ミディよりアル…

  • Flipper アーティスト写真

    Flipper

    フリッパー(Flipper)は、1979年にカリフォルニア州サンフランシスコで結成されたパンク・バンド。ノイズロックの元祖とも呼ばれる。…

  • RAM RIDER アーティスト写真

    RAM RIDER

    ダンス、ロック、ポップスの三位一体、「音」と「映像」をテーマに2003年に本格活動開始。現在はヴォーカルであり、作詞作曲、プログラミングすべてを司るRAM RIDERに、VJ、ギターを加えた編成で活動。「PORTABLE DISCO」をサウンド・コンセプトに掲げ、2004年にインディー・リリースしたシングル『MUSIC』がオリコンインディーズチャート7位を記録。各地のFMでもオンエアの度に問い合わせが殺到し話題となる。2005年に入り『SWEET DANCE』をリリースした後…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー