小南泰葉

ジャンル:
小南泰葉 プロフィール画像

小南泰葉のバイオグラフィー

その卓越した才能を潜ませながら、
挫折、蒸発、引きこもり、5年間 世間を達観し
再度立ち上がったアーティスト 小南泰葉。
高校生のころから音楽活動を始め、
作詞作曲をはじめる
大学進学後も19歳で早くも
注目を受けるも、自身のアイデンティティを
探すため音楽活動を休止。
海外留学など経て混沌とした日々の中、
歌うことで生きることを再確認。
シンガーソングライターとして音楽活動を再開し、
関西を中心にアコースティックライブを展開。
2010年6月9日
1stミニアルバム「UNHAPPY BIRTHDAY」全国発売
再び立ち上がったそのオーラと世界観に次々とひきこまれ、 音楽業界で次々と話題を集める。 潜っていた5年間で成熟された、感性、アーティスト性 世界観は、 すでに大物の雰囲気をまとい 2011年 小南泰葉は世間に解放される
2011年4月9日 会場販売&配信限定シングル 「藁人形売りの少女」発売