渡り廊下走り隊

ジャンル:
渡り廊下走り隊 プロフィール画像

渡り廊下走り隊のバイオグラフィー

渡り廊下走り隊(わたりろうかはしりたい)は、日本の女性アイドルグループ「AKB48」旧チームBから選抜され結成した、アイドルユニットである。
AKB48の総合プロデューサー秋元康によって、おニャン子クラブの派生ユニット「うしろ髪ひかれ隊」の妹分ユニットとして結成。
「うしろ髪ひかれ隊」と同じくプロダクション尾木・ポニーキャニオン所属、秋元康プロデュースである。ユニット名は元祖である「うしろゆびさされ組」のデビュー曲「うしろゆびさされ組」の歌詞にちなむ。
2008年3月頃結成された「お菓子なシスターズ」を前身として、10月に平嶋夏海が加入し「渡り廊下走り隊」となった。また、2010年2月7日のチームB夜公演にて、菊地あやかの加入が発表された。同年3月17日(「アッカンベー橋」の発売日)より正式加入。
同じ事務所所属のAKB48派生ユニットに「ノースリーブス」がある。
2009年1月28日にCDデビュー。
略称としては「WR」(Watari Rouka)や「わろた」(わたりろうかはしりたい)が使われることがある。
2010年6月30日、既存の5人にAKB48から岩佐美咲と小森美果を追加した「渡り廊下走り隊7」を結成。こちらはラジオ中心の活動を行う。

メンバー [年齢順]
仲川遥香(なかがわ はるか、1992年2月10日 - ) - 最年長
平嶋夏海(ひらじま なつみ、1992年5月28日 - ) - リーダー
菊地あやか(きくち あやか、1993年6月30日 - ) - 4thシングルより活動開始
渡辺麻友(わたなべ まゆ、1994年3月26日 - ) - センター
多田愛佳(おおた あいか、1994年12月8日 - ) - 最年少

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー