矢野顕子

ジャンル:J-Pop
矢野顕子 プロフィール画像

矢野顕子のiTunes Store人気曲

矢野顕子のバイオグラフィー

青森市で過ごした幼少時よりピアノを始める。

青山学院高等部在学中よりジャズクラブ等で演奏、1972年 頃よりティンパン・アレイ系のセッションメンバーとして活動を始め、ニューミュージック黎明期の欠かせない顔となる。

1976年、ローウェル・ジョージをはじめリトル・フィートのメンバーと共にLAにてレコーディングを行った「JAPANESE GIRL」でソロデビュー。「天才少女現わる」と話題を呼ぶ。

1979-80年、YMOの2度のワールドツアーにサポートメンバーとして同行。1981年、シングル「春咲小紅」が大ヒット。

以後も、普遍的な「愛」をテーマに、神出鬼没のピアノ弾き語り「出前コンサート」、児童詩・童謡とのジョイントや、ジャズ・ロックからクラシックまでの幅広いミュージシャン達との交流を持ち、ポップスのフィールドに居ながらも常にジャンルにとらわれない自由・ユニークで質の高い活動を続け、評価を得ている。若い世代のミュージシャンからの支持も多い。

 1990年、ニューヨーク州へ移住。音楽制作の拠点をマンハッタンに移した後は、トーマス・ドルビー、パット・メセニー、チーフタンズをはじめとした、世界的なアーティストとの共同制作を行う。

また、アメリカではNonesuch recordからボブ・ハーウイッツとジョン・ゾーンの選曲によるコンピレーションアルバム「AKIKO YANO」(90年) をはじめとし、「LOVE LIFE」 (93年)、「PIANO NIGHTLY」(96年)の3枚をリリースした。

日本では現在までに27枚のオリジナルアルバムを発表。

他に、ベストアルバム「ひとつだけ」(96年)、「ピヤノアキコ。」(03年)、30周年記念ミニアルバム「はじめてのやのあきこ」(06年)も発表。また大貫妙子、奥田民生、鈴木慶一、宮沢和史らと敢行したツアーのライブ盤「LIVE Beautiful Songs」、音楽を手がけたスタジオジブリのアニメ映画「ホーホケキョとなりの山田くん」サウンドトラック盤などがある。

また、客演録音としては、パット・メセニー/Secret Story、チーフタンズ/Tears of Stone 等。この他に1992年、弾き語りアルバムのレコーディングを記 録したドキュメンタリー映画「SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。」がある。

公演活動は、アメリカではニューヨーク・パブリックシアター内のジョーズ・パブで定期的に公演を行っており、また日本では毎年秋の帰国コンサートを定例化し「さとがえるコンサート」と名付けて続けられている。1998年からは渡米に伴い中断されていた「出前コンサート」を再開、2001年には「ヤノ・ラボ」と題されたピアノの弾き語りコンサートを日替わりのゲストを迎えて開催。最近では、2004年にジャニス・シーゲルのゲスト演奏者としてブルーノート・ニューヨークに出演し、ブルーノート東京では矢野顕子トリオとして、2003年から毎年コンサートを行っている。(ベース:アンソニー・ジャクソン、ドラムス:クリフ・アーモンド)。野外フェスティバルへの出演もここ数年、夏の活動として定着している。

2005年にははじめての、絵本「しょうぼうていハーヴィ ニューヨークをまもる」の翻訳、web fanclub 「the gathering」の発足、2006年ジブリ美術館内映画への声での出演、さらには2008年公開予定の「崖の上のポニョ」にも声優として出演他、数々のCM音楽への参加など、デビュー30周年をこえてますます、新しい活動にも積極的である。

2007年にはエレクトロニカ系ミュージシャン、レイ・ハラカミとのコラボレーションであるyanokamiとしてのデビューも果たした。2008年にはデビューアルバム「yanokami」の英語盤「yanokamick」をリリースし、シンガポールのモザイク・ミュージック・フェスティバルに参加した。

2008年秋には、JAPANESE GIRL時代から矢野のファンであったT ボーン・バーネットのプロデュース製作(主にLAでレコーディング)による、27枚目のオリジナルアルバム「akiko」がリリースされた。

矢野顕子と同じジャンルのアーティスト

  • e-sound speaker アーティスト写真

    e-sound speaker

    1999年。専門学校で出会ったメンバー当時のドラマーと共に3ピースバンド「EMOTIONAL SOUND SPEAKER」を結成。新宿、渋谷、下北沢のライブハウスを拠点に活動を開始する。 2001年。自主盤「アイノア」を制作。 ハイラインレコード、他で発売を開始。 2002年。バンド名を「e-sound speaker」に改名。 2003年7月 1st Mini AL 「シロセカイ」 2004年3月2nd Mini AL 「ノオト」 2004年12月 3rd Min…

  • ハンバート ハンバート アーティスト写真

    ハンバート ハンバート

    佐藤良成と佐野遊穂による男女デュオ。 どこか懐かしく切ない楽曲、伸びやかで透明、おおらかで素朴、哀愁を帯びつつも爽快な歌声などが身上。 佐藤良成(さとうりょうせい): 歌、ギター、フィドル、マンドリン、作詞、作曲。 佐野遊穂(さのゆうほ): 歌、ハーモニカなど。 1998年 結成。 2001年 アルバム『for hundreds of children』でデビュー。 2005年 シングル『おなじ話』が各地のFM局でパワープレイとなったのをきっかけに、東京を拠点とし…

  • 高橋由美子 アーティスト写真

    高橋由美子

    高橋 由美子(たかはし ゆみこ、1974年1月7日 - )は、埼玉県さいたま市大宮区(旧大宮市)出身の日本の女優・歌手である。愛称は「Good-P」(グッピー・Good Personalityの略)。ビッグアップル→ヒラタオフィス(ビッグアップルが吸収されたため)→東宝芸能所属。堀越高等学校卒業、テンプル大学日本校中退。T154 B80 W58 H80[1]。血液型はA型。実家は理髪店。 高校のときにアイドル雑誌「大海賊」と専属契約し、グラビアアイドルとして登場するや、看板…

  • After School アーティスト写真

    After School

    現メンバー ジョンア(Jung-A) 【Birth】1983.8.2 【身長】167cm 【血液型】O型 ジュヨン(Juyeon) 【Birth】1987.3.19 【身長】168cm 【血液型】AB型 ユイ(U-ie) 【Birth】1988.4.9 【身長】171cm 【血液型】O型 レイナ(Raina) 【Birth】1989.5.7 【身長】167cm 【血液型】B型 ナナ(Nana) 【Birth】1991.9.14 【身長】1…

  • 串田アキラ アーティスト写真

    串田アキラ

    1948年10月17日生  本名:串田 晃(読み同じ) 神奈川県横浜市出身 ファンからは「クッシー」の愛称で親しまれている。 1980年代後半から1990年代にかけては、本名で活動していた。 歌声が和田アキ子や松崎しげるに似ており、彼らに共通したソウルフルな歌声を持つ。 同年代に活躍したMoJo、宮内タカユキとは特に親交が深く、ファンからは「魂の兄弟」と称される。 1969年、『からっぽの青春』で東芝EXPRESSレーベルよりデビュー。 NHKの音楽番組『ステー…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー