福山雅治

ジャンル:
福山雅治 プロフィール画像

福山雅治のバイオグラフィー

福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年2月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、ラジオパーソナリティ、ラジオDJ、俳優、音楽プロデューサー、写真家、長崎ふるさと大使。長崎県長崎市出身。所属事務所はアミューズ、所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブの名称は“BROS.”。血液型O型。身長181.5cm。体重65kg。靴のサイズ 27.5cm。

1990年、21歳の時に「追憶の雨の中」でデビュー。初期は俳優として注目され、歌手としては1993年頃からヒット曲が生まれるようになる。以来数々のヒット曲を持つが、特に1994年発売の「IT'S ONLY LOVE/SORRY BABY」と、1995年発売の「HELLO」はミリオンセラーを達成し、更に2000年発売の「桜坂」はダブルミリオンを達成した。1999年には自ら主演を演じたフジテレビ系テレビドラマ『パーフェクトラブ!』で、音楽を担当した(※主題歌は福山ではなく、GLAY)。「HELLO」はマキシシングルで初めてのミリオン(当時は8cmシングルが主流だった)、「桜坂」はマキシシングルで初めてのダブルミリオン(SMAPの「世界に一つだけの花」が出るまではマキシシングル唯一のダブルミリオンだった)という記録を持っている。2003年にはオリコン週間売り上げランキングのシングル、アルバム双方の部門で1位を獲得、これは男性ソロアーティストとしては史上初の快挙であった。
2008年には「想 -new love new world-」をリリースし、直後のオリコン週間売り上げランキングでは初登場2位を記録した。
近年は音楽プロデューサーも務めており、1999年には松本英子の「Squall」、2002年には前川清(同じ長崎出身)の「ひまわり」、2007年にはKOH+(柴咲コウ)の「KISSして」、翌08年には「最愛」をプロデュースした。