青木カレン

ジャンル:
青木カレン プロフィール画像

青木カレンのバイオグラフィー

1977年生まれ。幼少から海外と日本を行き来し、慶応大学在学中本格的にアーティスト活動を開始。

2006年1月に須永辰緒、野崎良太(Jazztronik)ら、そうそうたる面子のプロデュースによる1stアルバム『 TOKYO Jz TRIPPIN'』をリリース。東京を中心に外資系レコードショップなどで軒並みジャズ・チャート1位を数週間にわたって獲得。精力的にライヴ活動を開始。

2007年4月より、BS Asahi TVにてジャズ音楽番組「Groovin' Jazz Night」のメインキャストに抜擢される。
同年8月から九州cross fmで航空会社STARFLYERが提供するレギュラーラジオ番組「 Groovin' Jazz Trippin'」(現在番組終了)がスタート。 同時にSTARFLYER機内オーディオでも青木カレンのプログラム開始。
続いて9月には BS Asahi TV「Groovin' Jazz Night」とリンクした2ndアルバム『KAREN』をリリース。i-Tunesジャズ部門でのダウンロードが40万ヒットを記録!約3ヶ月に渡って、ベスト5位以内をキープした。実セールスを記録するサウンドスキャンでも2007年の女性ジャズヴォーカリストのトップセールスを実証。

2008年1月、ジャズ専門誌ADLIBの「アドリブアワード(クラブ/ダンス部門)2007」で堂々4位(女性ヴォーカリストとしては1位!)。さらには世界同時発売の超人気コンピレーション「NU JAZZ -Vibrations」にKOOP、ダイアナ・クラール、ジェイミー・カラムらと肩を並べて「Smooth Operator」が収録される。
2008年4月からは東京のラジオステーション、Inter FMの「STARFLYER Groovin' Aviator」のMCを務める。
同年6月には3rdアルバムの「SHINING」発売。今年のJ-JAZZを代表するヒットとなり、多くのヒットチャートのトップを獲得。東京、大阪、福岡で初の本格的なライヴツアーも大成功を納める。
そしてアルバム「SHINING」が再び2008年ADLIB誌のアドリブアワード(クラブ/ダンス部門)受賞!

2009年4月からは福岡のラジオステーションLove FMでもInter FMでOA中の「STARFLYER Groovin' Aviator」がネットジャックされ毎週日曜日17:30〜18:00にOA中!!
そして同じく4月22日、新曲3曲を含むベスト盤とも言える青木カレンの軌跡が収録されている「THE CLUB JAZZ DIVA」発売。7月には待望の東京・大阪・福岡のBillboard LIVEツアーも決定!!

現代女性の先導となり、心の癒しとなるメッセージを唱い続ける、今最も美しいディーバ。

http://www.rambling.ne.jp/artist/karen/