音速ライン

ジャンル:J-Pop
音速ライン プロフィール画像

音速ラインのiTunes Store人気曲

音速ラインのバイオグラフィー

音速ライン(おんそくライン)は、日本のロックバンド。英語表記:onso9line。NAYUTAWAVE RECORDS・U's MUSIC所属。

メンバー [編集]

藤井敬之(ふじい よしゆき、1973年6月13日)
ボーカル・ギターを担当している。出身は福島県いわき市で、現在は福島県郡山市在住。血液型はO型である。全楽曲の作詞作曲を手掛ける。曲作りは東北福祉大学在学中、20歳過ぎから開始した。姉の影響でコーラスに興味を持つ。
小学校高学年の頃、ヘヴィメタルを聴き始める。最初はドラムをしたくてブルーチップ(ベルマークのようなもので集めると景品と交換できる)を集め小さなドラムセットを入手。それをものに出来るようになったら本物を買ってあげると親に言われ、熱中するもエイトビート程度しか叩けず伸び悩んでいた。そこへ、エレキギターを弾いていた兄の影響で家にあったクラシックギターを見よう見まねで弾き始める。小学5~6年頃、初めてエレキギターを購入する際に兄に弾きやすいギターを尋ねると「フライングV」と言われ、騙されて買ってしまう。ちなみに兄は音速ラインの前身バンドであるスーパーリラックスのメンバーだった。
既婚者であり、ライブで「眼鏡を取るのは奥さんの前だけ」という惚気の発言をした事がある。
ギターは、Italia GuitarsのMondial-Classic-を使用。以前は、ギブソンSG、フェンダー・ストラトキャスター等を使用していた。

大久保剛(おおくぼ たけし、1979年8月16日)
ベース担当。東京都狛江市出身。血液型A型。左利き。中学3年の終わりに現サポートドラマーの大木昌に「コピーバンドのベースが居ないからやれ」と言われベースを始める(大木とは小学校からの幼馴染である)。大木と共にリリックス(2005年解散)というバンドに加入していたが2002年4月に脱退している。ベースはフェンダー・ジャズベースを使用している。PVでは、ギブソン・サンダーバードを使用している。

元メンバー [編集]
菅原健生(すがわら たけお、1977年4月2日)
ドラム担当。神奈川県川崎市出身。血液型O型。右足の神経麻痺を理由に2005年12月31日をもって脱退。
概要 [編集]

ボーカル・ギターの藤井が福島県郡山市在住のため、他のメンバーが福島まで出向いて曲作りを行う形態で活動する遠距離バンド。
ライブに力を入れており、固定サポートメンバー(ギター、ドラム)と活動している。
PVはストーリー性を重視しており、演奏シーンは極力排除しているため、匿名性のある作品になっているものが多い。

2ndシングル「街風」の発売後、「街風」のジャケット写真がネットからの無断利用だったことを撮影者(一般人・小学生)の家族がブログで指摘した。 そこにはレコード会社との交渉の経緯が詳細に書かれ、会社側が「メンバーが撮影した写真」と虚偽の説明をしていたことも明らかになった。ネット上で話題となり、その中で「スワロー」のジャケット写真もネットからの無断利用であることが判明した。その後、公式サイトで謝罪文が掲載された。これまでのジャケット写真は会社が決めており、メンバーは全く関与していなかったとしている。


来歴 [編集]

2003年
4月1日、藤井と菅原らが組んでいたバンド・スーパーリラックス解散後、新たに大久保を加えて音速ライン結成。3人の関係は、藤井の大学時代の友人の弟菅原、菅原の後輩大久保、となっている。自主レーベル「音速ライフ工房」を創立、自主音源制作開始。
2004年
5月10日、ミニアルバム『うたかた』でインディーズデビュー。
2005年
4月13日、シングル『スワロー』をユニバーサルミュージックよりリリースし、メジャーデビュー。
12月31日、ドラム担当の菅原がROCKIN'ON PRESENTS COUNTDOWN JAPAN05/06を以って音速ラインを脱退。脱退の理由として、右足の神経麻痺によりバスドラムのペダルを踏むことがままならなくなったためとしている。
2007年
4月1日、初のレギュラーラジオ番組『音速ラインのラジオ百景』を東北6県ネットで放送開始。

音速ラインと同じジャンルのアーティスト

  • 矢島美容室 アーティスト写真

    矢島美容室

    母と、その子供姉妹の女性3人組。ネバダ州出身。 母は元ヌードダンサー。姉は日本のギャル文化に憧れる多感なお年頃、17歳。こう見えて妹はまだ11歳である。 とんねるずとDJ OZMAに出会い、日本でプロデュースしたい、と申し入れされる。日本のミュージックシーンでメジャーになれば、ある日、愛する家族を捨てて、突如帰国してしまった日本人男性の父が名乗り出てくれると信じ、日本行きを決心し、緊急来日。 愛するダディを思い浮かべながら熱唱する母子の姿は人々の涙を誘う。 デビュー曲…

  • SHERBETS アーティスト写真

    SHERBETS

    SHERBETS(シャーベッツ)は元BLANKEY JET CITYの浅井健一が始めた4人組ロックバンド。 BLANKEY JET CITYが活動中の1996年にSHERBET(シャーベット)名義で活動を開始、当初の音楽性はアコースティックサウンドを前面に打ち出したものであったが、1998年に現在のバンドスタイルの新生SHERBETSを結成。 2000年のBLANKEY JET CITY解散後精力的に活動していたが、2002年JUDEの結成とともに活動を休止する。 そし…

  • 玉井詩織 アーティスト写真

    玉井詩織

    女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバー。 メンバーカラーはイエロー。1995年6月4日生まれ。神奈川県出身。 スターダストプロモーション所属。愛称はしおりん。 泣き虫で甘えん坊な皆の妹キャラ担当。一方で、メンバー随一の食いしん坊キャラでもあり、トークの話題の大半は食べ物について。 自己紹介のキャッチフレーズは  しおりんの「し」 しからないでー  しおりんの「お」 おこらないでー  しおりんの「り」 りずむにのってー  しおりんの「ん」 ん…

  • The Birthday アーティスト写真

    The Birthday

    メンバーはチバユウスケ、フジイケンジ、ヒライハルキ、クハラカズユキの4人。脱退したメンバーにイマイアキノブがいる。作詞は全てチバが担当し、作曲はメンバー全体によって施される。 チバが過去に在籍したthee michelle gun elephant、ROSSOから引き継がれたガレージロックやブルースロックを主軸としたジャンルの楽曲を演奏する。 2006年6月、チバとイマイが在籍するROSSOがアルバム『Emissions』を発表し、同時に活動を休止し、その直後にThe B…

  • 世界の終わり アーティスト写真

    世界の終わり

    2010 年、突如音楽シーンに現れた4 人組バンド“世界の終わり”。同年2 月限定シングル「幻の命」、4 月1st アルバム「EARTH」をリリース後、 破竹の勢いで音楽シーンにその存在感を現した新星。各夏フェス、イベントに多数出演し、ステージが入場規制となるなど高い注目を集めている。 2010 年12 月23 日には、デビューから8 ヶ月という異例のスピードで、 初のホール公演を渋谷C.C.Lemon Hall で行った。 また、2011 年8 月17 日には、トリプルリ…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー