A Tribe Called Quest

ジャンル:
A Tribe Called Quest プロフィール画像

A Tribe Called Questのバイオグラフィー

ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)は、1988年に結成されたアメリカのヒップホップグループである。1998年に解散し、10年間の活動に休止符を打つことになるが、2006年に再結成される。デ・ラ・ソウルと共に、ネイティブタングの中核グループ。"Bonita Applebum","Can I Kick It?","I Left My Wallet In El Segundo","Scenario","Jazz (We've Got)","Check The Rhime","Award Tour","Oh My God","Electric Relaxation"などは名曲との呼び声が高い。
Qティップ(グループ結成前は、MC Love Childと名乗っていた)とアリのラッパー/DJデュオに、Qティップと同じ高校に通っていたファイフが加わり結成。ジャングル・ブラザーズならびに彼らのバックアップをしていたDJレッドアラートの後押しでデビューした。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー