ACIDMAN

ジャンル:ロック
ACIDMAN プロフィール画像

ACIDMANのiTunes Store人気曲

ACIDMANのバイオグラフィー

ACIDMAN(アシッドマン)は、日本のロックバンド。EMIミュージック・ジャパン/Virgin Music所属。

埼玉県の私立西武学園文理高校在学時に軽音楽部の仲間で4人組として結成(大木はギターを担当)、大学進学後の1997年から本格的に活動を開始。1999年にヴォーカルが脱退、現在のスリーピースの形になり、下北沢を拠点に活動。2002年10月30日、アルバム『創』でメジャーデビュー。デビュー前にはプレデビュー・マキシ・シングルと称して『造花が笑う』『アレグロ』『赤橙』の3曲をそれぞれ300円で限定リリースした。

バンド名に深い意味はないらしいが、一般的には「気難しい人」の意で使われる。前ヴォーカルによる命名。ACIDMANの前身となるバンドの名が文字どおり「LSD」だったことから、LSDの通称も踏まえた命名だと考えられる。ただし、LSDは、「Lonely Scribe of Dreamer」(夢見る男達の悲しい落書き)のダブルミーニングだったそうだ。
メンバー

オオキ ノブオ(大木伸夫、B型、1977年8月3日-) ボーカル・ギター
通称「大木」「ノブオ」「ノビオ」。身長180cm。

サトウ マサトシ(佐藤雅俊、A型、1977年4月7日-) ベース・コーラス
通称「佐藤」「サトマ」。身長169cm。体重52kg

ウラヤマ イチゴ(浦山一悟、B型、1978年3月27日-) ドラムス・コーラス
通称「イチゴ」「イッちゃん」「仙人」「ロッキー」。身長171cm。体重75kg


ディスコグラフィ

シングル

赤橙 (2000年11月24日)※インディーズ作品
造花が笑う [Limited Edition](2002年7月31日)
アレグロ [Limited Edition](2002年9月4日)
赤橙[Limited Edition](2002年10月9日)
Slow View (2003年3月12日)
リピート (2003年7月9日)
水写 (2004年7月14日)
equal e.p. (2004年8月25日)
ある証明(2005年5月18日)
季節の灯(2005年10月19日)
world symphony(2005年11月9日)
スロウレイン (2006年9月6日)
プリズムの夜(2006年11月15日)
REMIND(2007年7月18日)
UNFOLD(2007年11月28日)
式日(2008年2月20日)
I stand free(2008年11月12日)
CARVE WITH THE SENSE(2009年2月25日)
Under the rain(2009年5月27日)
DEAR FREEDOM(2010年7月21日発売予定)

ミニアルバム

酸化空 (2002年3月6日)※インディーズ作品

アルバム

創(2002年10月30日)
Loop(2003年8月6日)
equal(2004年9月15日)
and world(2005年12月7日)
green chord(2007年2月7日)
LIFE(2008年4月16日)
A beautiful greed(2009年7月29日)
ALMA(2010年12月1日)



歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー