But Not for You (feat. Liam McKahey)

アーティスト:Alessandro Magnanini

収録アルバム : Someway Still I Do
ジャンル:ジャズ
試聴 iTunesStoreでダウンロード
Someway Still I Do ジャケット写真

But Not for You (feat. Liam McKahey)/Alessandro Magnaniniのレビュー

  • この曲のヴォーカルが渋くてかっこいいです。

    投稿者 : ceries

But Not for You (feat. Liam McKahey)/Alessandro MagnaniniのYouTube動画(フルPV・MV・ライブ映像)

まだ投稿がありません

But Not for You (feat. Liam McKahey)/Alessandro Magnaniniの情報

Alessandro MagnaniniのBut Not for You (feat. Liam McKahey)は『Someway Still I Do』というアルバムに収録されており、ジャンルはジャズに分類されます。
『Someway Still I Do』は全12曲入りのアルバムで、iTunesミュージックストアで2009/10/20より配信されており、1350円でダウンロードする事ができます。
But Not for You (feat. Liam McKahey)はその6曲目に収録されている曲で、同じくiTunesミュージックストアで150円でダウンロードできます。
But Not for You (feat. Liam McKahey)の曲の長さは4分9秒で、標準的な長さの曲となっています。

But Not for You (feat. Liam McKahey)/Alessandro Magnaniniを投稿している人は他にこんな曲も投稿しています

But Not for You (feat. Liam McKahey)/Alessandro Magnaniniと同じジャンルの曲

Alessandro Magnaniniと同じジャンルのアーティスト

  • Horace Parlan アーティスト写真

    Horace Parlan

    1931年、ペンシルヴァニア州ピッツバーグ生まれ。幼少時にポリオに罹患、右手の大部分が麻痺するという障碍を抱えるが、なんとピアニストを目指す。かろうじて動く右手の指数本でコードを押さえ、主に左手でソロフレーズを弾くという独特のテクニックを編み出し、黒っぽい迫力に満ちた個性的演奏スタイルを確立した。チャールズ・ミンガスのサイドマンとしても活躍した。ブルーノートに録音した「Us Three」はピアノトリオの名盤として知られている。…

  • チャーリー・パーカー アーティスト写真

    チャーリー・パーカー

    Charles Parkerを参照。 チャーリー・パーカー(Charles Parker Jr, 、1920年8月29日 - 1955年3月12日)は、ジャズのアルトサックス奏者。 《略歴》 [人物概要] 1940年代初頭から、モダン・ジャズの原型となるいわゆるビバップスタイルの創成に、ディジー・ガレスピーと共に携わった。 これにより「モダン・ジャズ(ビ・バップ)の父」とも言われる。初期の頃よりヤードバード(Yardbird)(起源は諸説あり)と呼ばれており、後に単…

  • SOIL&

    SOIL&"PIMP"SESSIONS

    SOIL&"PIMP"SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)は、日本の 6人組ジャズバンドである。メジャーデビューをきっかけに、バンド名を「SOIL&HEMP SESSIONS」から「SOIL&"PIMP"SESSIONS」に改名。 既存のジャズとは大きく異なるスタイルは「爆音ジャズ」と評され、メンバー自らはジャンルを「デスジャズ (Death JAZZ) 」と称している。 メンバー …

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。 歌詞のひらがなの読みがなを表示させるならこちらのサイト、洋楽の歌詞の和訳を検索するならこちらのサイトがおすすめです!

楽譜・ギターコード譜

プリント楽譜なら一曲単位で楽譜、ギターコード譜がダウンロードできるの便利です!
Alessandro Magnaniniの楽譜・ギターコード譜を探す