Animal Collective

ジャンル:オルタナティブ
Animal Collective プロフィール画像

Animal CollectiveのiTunes Store人気曲

Animal Collectiveのバイオグラフィー

アニマル・コレクティブ(Animal Collective)は、アメリカ合衆国ボルチモア出身のアシッドフォーク、フリー(ク)・フォーク、ノイズロックバンド。現在はニューヨークを拠点に活動している。

概要
アルバム"Sung Tongs"は、2004年にファットキャット・レコーズからワールドリリースを行い、作品はPitchforkでの高評価や、ワシントンポストでも取り上げられる。2007年にはイギリスの人気レーベル、ドミノ・レコーズ(フランツ・フェルディナンド、アークティック・モンキーズ等を擁する)と契約、通算8作目となる"Strawberry Jam"をリリース。サイケデリックな歌とエクスペリメンタルな演奏が特徴。本体のアニマル・コレクティブの作品以外にも、メンバーのソロ名義の作品やスプリット作品なども旺盛にリリースしている。また、自らのレーベルPaw Tracksも主宰し、自分達以外のアーティストの作品も積極的に発表している。

メンバー
Avey Tare (David Portner) 妻はムームのクリスティン。夫婦でAvey Tare & Kria Brekkanとしても活動。
Panda Bear (Noah Lennox): ソロ名義でもアルバムを3枚発表。現在妻子と共にポルトガル在住。
Geologist (Brian Weitz): あだ名はジオロジスト(地質学者)だが、実は大学で学んだのは生物学。
Deakin (Josh Dibb): Deaken、Deaconと綴る場合もあり。2007年1月で満30歳。

アルバム
スピリット・ゼイアー・ゴーン・スピリット・ゼイブ・ヴァニッシュド - Spirit They're Gone, Spirit They've Vanished (2000年、Animal)
ダンス・マナテー - Danse Manatee (2001年、Catsup Plate)
ホリンドアゲイン - Hollinndagain (2002年、St. Ives)
キャンプファイヤー・ソング - Campfire Songs (2003年、Catsup Plate)
ヒアー・カムズ・ザ・インディアン - Here Comes the Indian (2003年、ファットキャット・レコーズ、Paw Tracks)
サング・トング - Sung Tongs (2004年、ファットキャット・レコーズ)
フィールズ - Feels (2005年、ファットキャット・レコーズ)
ストロベリー・ジャム - Strawberry Jam (2007年、ドミノ・レコーズ)
メリウェザー・ポスト・パビリオン − Merriweather Post Pavilion(2009年、ドミノ・レコーズ)


歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー