Arctic Monkeys

ジャンル:
Arctic Monkeys プロフィール画像

Arctic Monkeysのバイオグラフィー

アークティック・モンキーズ (Arctic monkeys) はイングランド・シェフィールド ハイ・グリーン出身の4人組ロックバンド。2002年に結成。

2004年以降活況のUKシーンの中で、同時期にデビューした新人勢の中でも最大の成功を収めている。捻くれた高速ギター・サウンドを緩急自在に鳴らし、オアシス以来の超大物とよばれている。


現メンバー

* アレックス・ターナー(Alex Turner,1986年1月6日 )- ギター・ボーカル
* ジェイミー・クック(Jamie 'Cookie' Cook,1985年7月8日)- ギター
* マット・ヘルダース(Matt Helders,1986年5月7日)- ドラム
* ニック・オマリー(Nick O'Malley,1985年6月5日)- ベース

[元メンバー

* グリン・ジョーンズ(Glyn Jones)- ボーカル
* アンディ・ニコルソン(Andy Nicholson,1986年4月9日)- ベース




アレックス・ターナーとジェイミー・クックがクリスマスにギターを入手。

2002年の夏、アンディ・ニコルソン(ベース)とマット・ヘルダース(ドラム)が加入。Bang Bangというバンド名で、アレックスのガレージにてバンド練習を開始。主にレッド・ツェッペリンなどのカバー曲を演奏し練習。後にバンド名をArctic Monkeysに変更。このバンド名は、ジェイミー・クック(ギター)が命名した。

2005年1月、デモ音源が"The Sheriff"と名乗る1人のファンによってインターネットに公開されるや、たちまち話題沸騰となり、バンドは7月にインディーレーベルのドミノと契約(他にフランツ・フェルディナンドなどが所属)。 10月に1stシングル「アイ・ベット・ユー・ルック・グッド・オン・ザ・ダンスフロアー」をリリース。全英初登場1位とを獲得するとともに、1週間で4万枚を売り上げるという鮮烈なデビューを飾った。英国メディアはこぞって彼らを「オアシス以来の衝撃」と報じた。

2006年1 月23日、1stアルバム「ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット」をリリース。本作は全英初登場1位に輝き、当時の英国のアルバム最速売り上げ記録を更新した。同アルバムは2月にアメリカでもリリースされ、発売1週目に3万4000枚を売り上げて(インディーズのデビュー・アルバムとしては史上2番目)、ビルボード初登場24位となる。 さらに英国最大の音楽賞であるブリット・アウォーズなど、国内の主要音楽賞を総なめにして一躍トップ・ランナーの地位を築くことになった。

2007年4月23日に、2ndアルバム「フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー」を発売。全英1位、全米7位など、前作に引き続いて各国で大成功を収めると共に、英国最大のロックフェスであるグラストンベリー・フェスティバルにヘッドライナーとして出演し、早くもその人気は頂点に達している。さらに同年8月に開催されたサマーソニック07の大トリに大抜擢され、サマーソニックにおいて史上最年少(21歳)・デビューから最速でのヘッドライナーとしての出演を果たした。