Chara

ジャンル:
Chara プロフィール画像

Charaのバイオグラフィー

CHARA(ちゃら、1968年1月13日 - )は埼玉県川口市出身の日本のミュージシャン、女優。ユニバーサルミュージック(ユニバーサルシグマ・A&Mレコード)所属。血液型はAB型。

小学校のころから作曲を始め、その後キーボード担当としてバンドに参加。20歳の時に自作の歌を歌うためにボーカルに転身、渋谷CLUB QUATTROなどで歌うようになる。デモテープがきっかけとなり、1991年9月シングル「Heaven」でエピックソニーよりデビュー。

1995年、岩井俊二監督の映画『PiCNiC』で共演した俳優の浅野忠信と結婚。1995年に長女、1999年に長男を出産。1996年には同監督の映画『スワロウテイル』で演じた主役のグリコ役で、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した。『スワロウテイル』劇中のバンドYEN TOWN BAND名義で発売したシングル「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」は、それまでChara名義では記録したことのなかったシングルチャート1位を獲得、翌1997年にはアルバム『Junior Sweet』がオリコン初登場で1位を獲得し、ミリオンセラーを記録。現在までに120万枚以上を売り上げている。

2003年以降、エピックソニーを離れインディーズでの活動となった。2005年に2000枚限定のアルバム『something blue』を発売したほか、ファンクラブ会員限定ライブ「チャラクラパーティー」を複数回開催した。新居昭乃とのユニット、cold sugar(あきのちゃら)やa quiet alertness名義でもライブ活動を行った。2006年よりユニバーサル・ミュージックに移籍、メジャーでの音楽活動を再開。2007年10月20日にNHKホールで行われたライブの様子は、同年末にBShiにてインタビューを交えて放送された。