DA PUMP

ジャンル:
DA PUMP プロフィール画像

DA PUMPのバイオグラフィー

DA PUMP(ダパンプ)は、男性8人組ヒップホップダンスボーカルユニット。所属事務所はヴィジョンファクトリー。所属レコード会社はエイベックス(レーベルはavex tune)。

デビュー当初は、メンバー全員沖縄県及び沖縄アクターズスクール出身だった。

1996年9月、辺土名一茶(ISSA)・玉城幸也(YUKINARI)・奥本健(KEN)・宮良忍(SHINOBU)が、4人の出身地である沖縄で出会い、11月、上京とともに“DA PUMP”結成。1997年、m.c.A・Tのプロデュースにより、シングル『Feelin' Good -It's PARADISE-』で新レーベルavex tuneからの第1弾アーティストとしてデビュー。初期はm.c.A・Tのリリースした楽曲を中心に、歌詞をマイナーチェンジする形で副題を変えて発表していた。1998年に、5thシングル『Rhapsody in Blue』でNHK紅白歌合戦に初出場。以降、2002年まで5年連続出場。

それまで男性アイドルグループと言えばジャニーズ事務所所属のアイドルがほとんどだったが、DA PUMPが人気になったことでそこに風穴を開けたとも言われる。またスタートメンバーの4人で活動していた頃は、デビュー以来振り付けは自分達だけで考案し、振付師は一切付けなかった。以降、同じヴィジョンファクトリーからw-inds.・FLAME・Leadといった男性アイドルグループがデビューしている。なお、w-inds.はデビュー当初「DA PUMPの弟分」として活動し、お互いのライブ時に前座を務めるなどの交流があった。

7人の新メンバーを加えて2009年の春から9人組として活動をすることが2008年12月18日、公式サイトで発表された。新加入の7人は、それぞれトップクラスの実力を持つダンサーで、ボーカルはこれまで同様ISSAがメインを務め、他のメンバーはKENを中心に幅広いジャンルのダンスに挑戦していくという。

2009年12月5日、KENが方向性の違いにより脱退を発表し結成時のメンバーはISSAのみに。

メンバー
ヴォーカル
ISSA
パフォーマー
DAICHI
KAZUMA
KENZO
TOMO
KIMI
YORI
U-YEAH
旧メンバー
SHINOBU
YUKINARI
KEN