Fishmans

ジャンル:ポップ
Fishmans プロフィール画像

FishmansのiTunes Store人気曲

Fishmansのバイオグラフィー

フィッシュマンズ(Fishmans)は、
1987年に結成された日本の音楽バンド。

レゲエ、ダブ、ロックステディを基調に、
ロック、ファンク、ヒップホップなどの要素を溶け込ませながら、
独自の浮遊感を感じさせるサウンドを展開している。

1999年3月15日、佐藤伸治の永眠とともに活動を休止。

アーティストからリスペクトするミュージシャンとして挙げられることが多く、
また韓国の若手バンド、アーティストからの評価も高い。
なお竹中直人が熱狂的なフィッシュマンズフリークであり、
テレビでもたびたびフィッシュマンズの話をしたり歌詞を使ったりする。

1991年4月21日、シングル「ひこうき」でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。
ポリドール移籍後はテクノ系の雑誌や
サブカルチャー系の雑誌にたびたび取り上げられたこともあって、
そちら方面のファンも多い、いわゆる洋楽好きが良く聴く邦楽バンドの一つである。

1999年3月15日、佐藤永眠。
同時にバンドの活動休止が余儀なくされるも、
7月にはライブイベント「フィッシュマンズ的組合」3公演が開催される。

茂木を中心に、サポート勢などが参加。
2005年ライジング・サン・ロックフェスティバルにて4年ぶりのライブで
ゲストボーカルに原田郁子、永積タカシ、UA、忌野清志郎、BIKKEらを迎え復活ライブを行い、
その後、東京、大阪でも「LONG SEASON REVUE」と銘打ったライブをライブを敢行。

2006年3月、前述「LONG SEASON REVUE」の模様を収めた映画
「THE LONG SEASON REVUE」が公開された。
以降は茂木曰く「時期を見て活動を行なう」との事である。

メンバー

佐藤伸治
ボーカル、ギター、コルネット担当。結成時から在籍。
結成前は時間と言うアマチュアバンドに在籍していた。
1999年3月15日、心不全のため永眠。享年33歳。

茂木欣一
ドラムス、コーラス担当。結成時から在籍。
2001年、東京スカパラダイスオーケストラに正式に加入。

過去のメンバー

小嶋謙介
ギター、ボーカル担当。結成時から1994年まで在籍。
脱退後は音楽を離れデザイナーなどの仕事をしている。

ハカセ
キーボード担当。1990年から1995年まで在籍。
脱退後はソロや、LITTLE TEMPOのメンバーとして活動している。

柏原譲
ベース担当。1988年から1998年まで在籍。
一旦は音楽業界から離れることを決心していたが、
佐藤伸治の永眠をきっかけに音楽業界に戻り、Polarisのメンバーとして活動している。


歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー