Going Steady

ジャンル:
Going Steady プロフィール画像

Going Steadyのバイオグラフィー

GOING STEADY(ゴーイング・ステディ)は、日本の4人組インディーズパンク・ロックバンドである。略称はゴイステ。2003年に解散。レーベルは当初UKプロジェクト傘下のLibra records、2002年12月からはUKプロジェクト傘下に設立した自身のレーベル「初恋妄℃学園」(はつこいモードがくえん)に所属した。

パンクを主体としたサウンドと強烈であり時には青春時代を切なく描いた歌詞で人気を博した。

1996年に母体となるバンドを結成。

2003年1月15日、全国ツアースタート直前に突然解散を発表した。解散の真相は不明だが方向性を巡って浅井と峯田が対立した事が原因だと言われている。現在はメンバーのうち3人が銀杏BOYZとして活動しており、初恋妄℃学園も銀杏BOYZに引き継がれている。

バンド名はメンバーがリスペクトするパンクバンド、バズコックスのベスト盤『SINGLES GOING STEADY』に由来。

メンバー

* ミネタカズノブ(峯田和伸、1977年12月10日 - ) - ボーカル、ギター、シンセサイザー担当。山形県東村山郡山辺町出身。
* アサイタケオ(浅井威雄、1976年4月14日 - ) - ギター、コーラス担当。愛知県出身。
* アビコシンヤ(安孫子真哉、1978年9月17日 - )- ベース、鉄琴担当。山形県寒河江市出身。
* ムライマモル(村井守、1978年1月15日 - )- ドラム、叫び担当。山形県山形市出身。

解散後、峯田、安孫子、村井は共に銀杏BOYZに参加し、浅井はNIAを結成している。