Harco

ジャンル:
Harco プロフィール画像

Harcoのバイオグラフィー

HARCO(ハルコ)は、日本のミュージシャン・青木慶則(あおき・よしのり、男性、1975年10月16日 - )のソロ変名ユニット。数多くのコマーシャルソングを手掛けていることでも知られる。

青木慶則は1993年、4人組バンド「BLUE BOY」のドラマーとしてデビュー(当時17歳)。バンド解散直前の1997年よりHARCOの名義で、シンガーソングライターとしての活動を始める。

また、1997年には「METRO」ことデザイナーの倉田直幸とユニット「HARCO & METRO」を結成(2006年に活動休止)、2000年にはパメラ・ヴァルファー、クリス・ハイドマンとともにユニット「OCTOCUBE」を結成するなど、コラボレーション活動も活発に行っている。

キーボード全般、ドラム、ギター、マリンバなど数々の楽器を駆使する演奏家でもある。

特徴的な柔らかい声を持ち、そのためか2000年以降コマーシャルソングを手掛ける機会が増えた。特に、2005年に手掛けたスズキ・アルトのCMソングは話題となり、2005年11月に「世界でいちばん頑張ってる君に」のタイトルでCDが発売された。

2008年7月、マリンバ奏者大橋エリとともにユニットerimba with HARCOを結成、アルバム「MARICOVER」をリリース。 2008年12月、Quinka, with a YawnとともにユニットHARQUA(ハルカ)を結成、ミニアルバム「HARQUA」をリリース。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー