Beavis At Bat (Dave Angel Remix)

アーティスト:Hardfloor

収録アルバム : Beavis At Bat
ジャンル:ダンスミュージック
試聴 iTunesStoreでダウンロード
Beavis At Bat ジャケット写真

Beavis At Bat (Dave Angel Remix)/Hardfloorのレビュー

  • 元曲の何十倍もいいいリミックスってそうそうないもので
    余計なことすんなと思うことも多いですが
    同じジャンルの人に振るとよりディープな方向に行くことが多くて

    JoeyBeltramのForklift聞いた直後のDaveAngelがやったらこうなった感を感じます

    ドイツ人がアメリカ文化に興味を持ち、野球とビーバス&バットヘッドをテーマにテクノの曲を作りイギリス人がリミックス
    不思議な成り立ちの曲ではあります

    投稿者 : winning_s

Beavis At Bat (Dave Angel Remix)/HardfloorのYouTube動画(フルPV・MV・ライブ映像)

まだ投稿がありません

Beavis At Bat (Dave Angel Remix)/Hardfloorの情報

HardfloorのBeavis At Bat (Dave Angel Remix)は『Beavis At Bat』というアルバムに収録されており、ジャンルはダンスミュージックに分類されます。
残念ながらBeavis At Bat (Dave Angel Remix)はiTunesミュージックストアでは配信されておらず、配信が待たれます。

Beavis At Bat (Dave Angel Remix)/Hardfloorを投稿している人は他にこんな曲も投稿しています

  • True Storiesジャケット画像

    Wild Wild Life/Talking Heads

    試聴

    ジョン・ライドンの声聴いてたら急に思い出した TalkingHeadsとSexPistolsって真逆のイメージの割に デヴィッド・バーンってどこかライドンっぽいところがあって昔から気になってたけど完全に忘れかけてた 知ったのは小林克也…

    投稿者 : winning_s
  • Too Experienced: The Best of Barrington Levyジャケット画像

    Under Mi Sensi/Barrington Levy

    試聴

    イイ声なんですが、良い子は歌詞についてググったりしてはダメな一曲 アンダミ戦史についての歌だと思っといてください

    投稿者 : winning_s
  • In Ribbonsジャケット画像

    Thread of Light/Pale Saints

    試聴

    前作から曲書いてたVoが抜け、モヒカンレズが加入した2枚目 男声→女声に変わっても雰囲気は維持できてるのはいい 映像見ると笑ってしまうので音だけのほうがいいです ジャケットは確か煮込んで油を完全に落としてパサパサにした鶏肉だったと思い…

    投稿者 : winning_s
  • system 7ジャケット画像

    bon humeur/system 7

    最近絶滅したように見えるグラウンドビート+ニューエイジ的な音像 インチキ臭く聞こえるからか プログレのギタリストが生演奏側から打ち込み側に寄って来た一番最初のアルバムはフュージョンぽくもあって変で良かった 今こういう音楽やると一回転し…

    投稿者 : winning_s
  • Tek 9 - The Early Platesジャケット画像

    You Got to Slow Down/Tek 9

    試聴

    これも同名義での曲 いかに初期ジャングルのシーンがカオスだったかが窺い知れます

    投稿者 : winning_s

Beavis At Bat (Dave Angel Remix)/Hardfloorと同じジャンルの曲

Hardfloorと同じジャンルのアーティスト

  • 石野卓球 アーティスト写真

    石野卓球

    石野 卓球(いしの たっきゅう、1967年12月26日 - )は、日本人ミュージシャン、シンガーソングDJ、グルーヴ歌手、音楽プロデューサー。本名、石野 文敏(いしの ふみとし)。愛称は「クリ坊」、「フミトシ」、「卓球さん」。 インディーズバンド「人生」を経て、1989年(平成元年)、テクノバンド 電気グルーヴをピエール瀧らと共に結成。昨今はDJやリミキサーとしてのソロ活動や川辺ヒロシと結成したInKとしての活動なども盛んである。日本最大の屋内レイヴイベント「WIRE」を主…

  • Silver Fins アーティスト写真

    Silver Fins

    サロン・ミュージックの竹中仁見と、 S.E.X.のギタリスト及びソロで活動してきた朝倉光洋によるユニット。 ギターとドラムが繰り広げるアシッド感たっぷりのローファイ・サウンドと、 「狙い」を感じるだるだるのヴォーカルは、 アメリカのインディーズ・バンドにも通じる絶妙なバランス感覚がある。 そしてそれは、「そこに好物が落ちていれば迷わず食う」的な、 熱心な洋楽ファンを惹きつける要素をもっている。…

  • Andy Bell アーティスト写真

    Andy Bell

    Andy Bell (英国のエレクトロ・ポップ・デュオ、Erasureのヴォーカル(born 25 April 1964)。 ErasureのメンバーとしてVince Clarkeと共に1986年「Who needs love(Like That)」 でデビュー。 以降、80年代後半から90年代初頭に掛け「Sometimes」や「A Little Respect」 、「Stop!」などで全英チャートを席捲。ABBAのカヴァー4曲を収録した「ABBA-esque」においては…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。 歌詞のひらがなの読みがなを表示させるならこちらのサイト、洋楽の歌詞の和訳を検索するならこちらのサイトがおすすめです!

楽譜・ギターコード譜

プリント楽譜なら一曲単位で楽譜、ギターコード譜がダウンロードできるの便利です!
Hardfloorの楽譜・ギターコード譜を探す