L⇔R

ジャンル:
L⇔R プロフィール画像

L⇔Rのバイオグラフィー

1991年から1997年まで活躍していた、
黒沢健一(Vocal,Guitars)、黒沢秀樹(Guitars,Chorus)、木下裕晴(Bass,Chorus)の3人からなるバンドである
(但し、92~94年まで、嶺川貴子(Keyboards,Chorus)が在籍していた)。
初期の頃から、黒沢健一を始めとしたメンバーのメロディーセンスと
洋楽テイストにあふれた楽曲が特徴的である。
セールス面では、94年に「Hello, It's Me」が40万を超えるロングヒット、
翌年、ドラマ主題歌になった「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」がミリオンセラーを超える大ヒットを記録した。
一般的に認知されてるのは、ほとんど「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」だが、
「LAZY GIRL」「Bye Bye Popsicle」「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」等、
「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」留まらず、優れた楽曲が非常に多い。