Lenny Kravitz

ジャンル:
Lenny Kravitz プロフィール画像

Lenny Kravitzのバイオグラフィー

レニー・クラヴィッツ

レニー・クラヴィッツ(Lenny Albert Kravitz、1964年5月26日 -)はアメリカ合衆国のミュージシャン、ギタリスト、歌手。ニューヨークでロシアユダヤ系の父とバハマ系の母との間に生まれた。フライングVがトレードマーク。ギタリストのスラッシュはハイスクール時代の同級生。


音楽性

ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなどの音楽に影響を受けた白人ロックのスタイル。

使用機材

アナログ機材の信奉者である。レコーデイングもアナログ機材で行っている。ヴィンテージ楽器のコレクターであり、ステージでもそれらを使用することがある。所有ギターはギブソン社製のものが中心。

発言

「自分が白人だったら、もっと多くの人に認められているだろう。」と発言したことがある。

ゴシップ

ヴァネッサ・パラディのサードアルバムをプロデュース。彼女とは当時交際していた。

ディスコグラフィー

アルバム

レット・ラヴ・ルール(Let Love Rule, 1989年)
ママ・セッド(Mama Said, 1991年)
自由への疾走(Are You Gonna Go My Way, 1993年)この曲は、日産・ウイングロード(3代目)のCMに使用された。
サーカス(Circus, 1995年) オリコン最高位1位
5(1998年)
グレイテスト・ヒッツ(Greatest Hits, 2000年)
Lenny(2001年)
バプティズム(Baptism, 2004年)
ラヴ・レヴォリューション(Love Revolution, 2008年)アルバムからの曲『I'll Be Waiting』は、映画『L Change The WorLd』の主題歌として使用された。

他、シングル、DVD多数。

その他

スラッシュ - レニーの『ママ・セッド』にゲスト参加。
エアロスミス - 『ゲット・ア・グリップ』収録曲「ライン・アップ」は、スティーヴン・タイラー、ジョー・ペリー、レニーの共作。
ミック・ジャガー - 『ワンダーリング・スピリット』(1993年)収録曲「ユーズ・ミー」に、レニーがヴォーカルで参加。