Love Dance

ジャンル:
Love Dance プロフィール画像

Love Danceのバイオグラフィー

ノルウェーの港湾都市ベルゲン出身。2001年に地元サッカー・クラブSK Brann Bergensのスタジアムのテラスで出会った、Kristopher Straus、Eirik Vestrheimの2人は、親交を深め、ポップ・ミュージックへの愛情を共有し始めた。2003年後半に、彼らは、その愛情を表現し、彼らのアイデンティティーを形にしようと、ともに音楽を作り始めることを決心する。バンドは、後に、Kjetil K. Ullebo、Bjarte Hundvin、さらにはEinar Olssonを加え、2005年にはドイツの名門インディー・ポップ・レーベルMarsh Marigoldよりセルフタイトルの7インチ・シングルをリリース。フィールド・マイス、アナザー・サニー・デイ、マッカーシー、レッド・ハウス・ペインターズ、ブルーボーイ、ザ・スミスらを引き合いに出されたその作品はインディー・ポップ・マニアの間で話題となる。2007年には、デビュー・アルバム”Result”を発表し、ここ日本でも専門店やインターネットを中心に、「2007年ベスト・アルバム」級の評価を受けた。この度、”Result” が7インチ音源を加え、国内ライセンス・リリース。