MAY'S

ジャンル:
MAY'S プロフィール画像

MAY'Sのバイオグラフィー

MAY'S(メイズ)は、日本の2人組音楽グループ。マネージメント事務所Chermside(チャームサイド)に所属。2008年メジャーデビュー。所属レーベルはVenus-B(キングレコード)。

メンバー
* 片桐舞子(かたぎりまいこ) - ボーカル・作詞担当。群馬県桐生市出身。
* 河井純一 a.k.a. NAUGHTY BO-Z(かわいじゅんいち) - プロデューサー・作曲・プログラミング担当。埼玉県入間市出身。

2002年在学中結成。2004年から拠点を東京に移し活動を本格化。2005年11月30日、ミニアルバム『Drawing』でインディーズデビュー。専門学校在学中に結成し、当時から本人達の手作りによる自主制作CDを数枚制作。クラブでのライブ会場や自身のホームページなどで販売。
2006年6月9日にリリースしたアナログ盤限定リミックス集が大手レコードショップCISCO RECORDSやダンス・ミュージック・レコード(DMR)などで総合1位を獲得する。2006年12月13日にリリースされたHIP HOPユニット「CLIFF EDGE」のリード曲『BIRTH ~You're the only one Pt.2~ feat. MAY'S』には片桐舞子が参加。河井純一がNAUGHTY BO-Z名義でプロデュースを担当。USEN総合チャート3位を獲得した。
2007年3月14日には、アナログリミックスのみ集めたリミックスCDをウェブ予約限定で発売。2月14日に予約を開始したが、わずか数時間でソールドアウトとなる。もともとファンへの感謝の意味を込めた企画であったため、購入出来なかったファンから掲示板へのクレームなどが多数あり、急遽予約期間を延長する事態になる。今作品に収録されている前述のアナログ盤限定リミックスは発売後わずか2週間ほどで売り切れとなり、プレスの度に3日ほどで市場から消えるというかなりのレア音源となった。(通常日本ではリミックスというのはあくまでもオマケという概念が強いため、話題になる事は極めて少ない。)
2007年5月25日には、4組8人のアーティストによるスペシャルユニット「NATURAL8」を結成。店舗での取り扱いは北関東を中心に展開するCDショップWonderGOOのみでの販売ながら、ノンタイアップで発売1週間で1万枚以上を売上げ、発売から3ヶ月以上も店舗チャートで1位を独占した。
2007年11月14日には、公私ともに交流のある盟友CLIFF EDGEとともにスプリットミニアルバム『Dear...』を、キングレコードのHIP HOP、R&BレーベルVenus-Bよりリリース。ノンタイアップで発売第一週でオリコンアルバムチャート30位にランクインする。
そして2008年7月2日、6年間のインディーズ活動を経てVenus-Bよりマキシシングル『My Everything』でメジャーデビュー。同年12月3日にリリースした3rdマキシシングル『KISS 〜恋におちて...冬〜』がラジオ、着うたでスマッシュヒット。レコ直ウィークリーチャートで4位を記録。2008年12月現在、ダウンロード数は25万に達する。
2009年1月14日には、メジャー初のフルアルバム「Dreaming」を発売。オリコンアルバムチャート(1/26付)初登場6位を記録。シングルを含めたアルバム収録曲の着うたダウンロード総累計は50万DLを突破。4月22日には、4thシングル「I WISH」をリリース。MAY'S初の収録曲すべてにタイアップが付いたシングルとなった。





歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー