Mell

ジャンル:J-Pop
Mell プロフィール画像

MellのiTunes Store人気曲

Mellのバイオグラフィー

MELL(める、8月1日 - )は、日本の女性歌手。身長は156cmで血液型はB型。
I've最古参のボーカリストであり、ダークな曲調から可愛らしい曲調のものまで幅広い楽曲を歌う。
英語を得意としており、高瀬一矢らもその歌唱力を評価している。「Red fraction」の担当ボーカルを決めるとき、英語詞の曲をかっこよく歌えるのはMELLしかいないということで、ボーカルを担当することが決まったというエピソードがある。
I'veが活動を開始する1998年頃よりも以前から、個人のバンドを結成しており、I'veの高瀬一矢とも音楽活動をしていた。
1999年2月5日に発売されたゲーム「吐溜-TRASH-」のエンディングテーマ「美しく生きたい」でI'veボーカリストとしてデビュー。以後もダークな曲調から可愛らしい曲調のものまで、幅広い曲調の楽曲でボーカルを担当する。
2005年10月15日、日本武道館にて行われたライブ「I've in BUDOKAN 2005 ~Open the Birth Gate~」にI'veボーカリストとして出演。
2006年6月14日発売のテレビアニメ「BLACK LAGOON」の主題歌マキシシングル「Red fraction」で、ジェネオンエンタテインメントよりメジャーデビュー。また、同年7月からは全国3大都市(名古屋・大阪・東京)に渡り、I'veのクリエイターC.G mixとライブツアー「C.G mix featuring MELL FIRST LIVE TOUR 2006」でスペシャルユニットとして共演した。
2009年1月2日、日本武道館にて行われたライブ「I'VE in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~にボーカリストとして出演。

Mellと同じジャンルのアーティスト

  • オオゼキタク アーティスト写真

    オオゼキタク

    地元横浜でライブ活動を展開しながら、オリジナル曲を制作。 ストリートでのふれあいやそこでの出会いがきっかけとなったCF音楽に携わる中で、古き良き邦楽や洋楽(UK中心)の美メロに心を打たれ、せつなくてPOP=“セツナPOP”な歌うたいになろうと決心。 まっすぐで透明な歌声と、類まれなるメロディメイクの才能を武器に2004年10月にシングル「群青グラフィティ」でデビュー。 好きなアーティストは、ポール・マッカートニー、トッド・ラングレン、ダニー・ハザウェイ。 (公式ホーム…

  • Country Yard アーティスト写真

    Country Yard

    From Tokyo,Japan member: Keisaku"Sit"Matsu-ura(Vo/Ba) Yu-ki Miyamoto(Gt/Cho) Hayato Mochizuki(Gt/Vo) Taihei Sakagami(Dr)…

  • Kanan アーティスト写真

    Kanan

    1.KANAN 日本の女性歌手。別名義:ヤマイ 2.Kanan 日本の女性シンガーソングライター。ventain records所属  2010/01/14 Timingをリリース 3.KANAN ロックトリオ。…

  • カヒミ・カリィ アーティスト写真

    カヒミ・カリィ

    Japanese Diva カヒミ・カリィ(Kahimi Karie、 1968年3月15日 -)は、栃木県宇都宮市出身のミュージシャン。 初期はコーネリアスこと小山田圭吾が全面的にプロデュースを担当していたが、小山田との離別を機にサウンドが変化。 1968年~1990年 ・1968年3月15日、沖縄(父の転勤先)にて、日本人の父とハワイ系日系人の母との間で生まれる。引越しを度々繰り返す。 ・初めて買ったレコードは「小さな恋のメロディー」のサントラ(特に「一日中踊…

  • サクラメリーメン アーティスト写真

    サクラメリーメン

    サクラメリーメン 小西透太 Konishi Tohta (Vo&G) 森西亮太 Morinishi Ryota (Dr) イッペイ Ippei (Ba) 胸キュン☆ロック、きらめくポップワールドへようこそ! 2004年6月高校の同級生だった小西透太(Vo・Gt)とイッペイ(Ba)に知人を介して知り合った森西亮太(Dr)が加わり神戸で結成。 インディーズ時代にカルピスウォーターTVCFソングに大抜擢され、2006年7月にシングル「サイハテホーム」でデビュー。…