Madonna

ジャンル:ポップ
Madonna プロフィール画像

MadonnaのiTunes Store人気曲

Madonnaのバイオグラフィー

マドンナ 本名:Madonna Ciccone Ritchie、1958年8月16日-)は、アメリカ合衆国ミシガン州出身の歌手、女優。夫は映画監督のガイ・リッチー。愛称は代表曲から来た「マテリアル・ガール」、近年では「ポップス界の女王」とも言われる。

80年代初頭のニューヨークのダンスクラブ・シーンから生まれ、大ヒット曲『ライク・ア・ヴァージン』を起にポピュラー音楽のチャートを君臨し、その大胆で挑発的なイメージで一躍世界的なメガスターになる。アルバムの代表作に『トゥルー・ブルー』、『ライク・ア・プレイヤー』、『レイ・オブ・ライト』などがあり、シングルの代表作に『ライク・ア・ヴァージン』、『ヴォーグ』、『ハング・アップ』など多数ある。

MTVの登場により人気を得たミュージック・ビデオを巧みに活用しながらポップアートと音楽を融合し、現象的な成功を収める。セックス・シンボルとして不動の位置を固めるが、その後多様なイメージの変遷を繰り返し現在に至る。彼女の活動は音楽にだけに止まらず、レコード会社の設立、映画や舞台への出演、そして近年では児童書の執筆や映画監督なども行っている。2000年の『ギネスブック』では「史上最も成功した女性アーテイスト」とも記録された。

2008年には、ロックの殿堂入りを果たしている。
マドンナ(1996年、マドリードにて)
マドンナ(1996年、マドリードにて)
マドンナ(2005年7月、LIVE 8にて)
マドンナ(2005年7月、LIVE 8にて)

余談だが、お抱え料理人は日本人の西邨まゆみ氏である


* 1958年8月16日、母の実家のあるアメリカ合衆国ミシガン州ベイシティ(Bay City)マーシー病院で、8人兄妹の3番目に出生。1987年ごろまで1961年生まれということにしていた(1989年に出たCD『ライク・ア・プレイヤー』のライナーには1958年生まれとはっきり書いてあるため、この頃までに元に戻したと思われる)。
* 父はイタリア系シルビオ・チッコーネ、母はフランス系マドンナ・ルイーズ・チッコーネ。(母娘とも同名)
* このとき家族は、同州ポンティアック市(Pontiac)に住んでおり、彼女もそれ以後そこで成長。後に家族が増えたため、同州ローチェスターヒル市(Rochester Hills)へ転居した。
* 父は、GMのデザインエンジニア。実母はマドンナ(娘)が6歳の時乳がんで逝去した上父はほどなく再婚してしまう。母の死や後の父・継母との確執は彼女の精神性に大きな影響を及ぼし、『Promise To Try』『Oh Father』などの楽曲で歌われている。弟や妹の面倒もよく見ていた。そんな中でも、多くの習い事を幼い頃からしており、最初はピアノを習っていたが、父親に「バレエを習いたい」と懇願し、変えてもらう。その後、モダンダンス、ジャズダンスなど、ダンスを多く習い始める。
* 1977年、35ドルを手にグレイハウンドの長距離バスで郷里を後にニューヨークへ出発した。ニューヨーク到着後、タクシーの運転手に「この街で一番大きな場所へ行って!」と言い、タイムズスクウェアで降りたのは有名な話。なおベジタリアンとなったのもNY移住後である。
* 1978年 ニューヨークで、『パトリック・エルナンデス・レビュー』にダンサーとして出演。他にも数々の職に就く。この頃出演していた成人映画が有名になってからビデオで発売された。
* Dan Gilroy とバンド「Breakfast Club」を結成。


歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー