Mr.Children

ジャンル:
Mr.Children プロフィール画像

Mr.Childrenのバイオグラフィー

Mr.Children(ミスターチルドレン)は、日本を代表するポップ・ロックバンド。
一般的な略称はミスチル。
所属事務所は烏龍舎(サウンド・プロデューサーである小林武史が設立・経営)、所属レコード会社はトイズファクトリー。


 1989年1月1日にMr.Childrenと改名し、1992年5月10日にミニアルバム『Everything』でメジャーデビュー。
 3rdアルバム『Versus』でシングル・アルバムを通じて初のトップテン入りを記録し、4thシングル『CROSS ROAD』は週間最高順位6位ながら、初のミリオンを記録。
 5thシングル『innocent world』で完全なブレイクを果たし、その年の年間シングル売上第1位を獲得。
 4thアルバム『Atomic Heart』でアルバムにおいても初のミリオンを記録した。

 その後も数多くのヒット曲を生み出し、曲を出せば必ずヒットする様子は「ミスチル現象」とまで評された。しかし、当時は周囲からのプレッシャーや忙しさからか、私生活に支障をきたし、メンバー間のコミュニケーションさえとることができないほど、Mr.Childrenとしての活動が限界にあったという。
 そのため、1997年3月に6thアルバム『BOLERO』を発売後、突如「無期限の活動休止宣言」を発表した。

 その後、1998年10月に発売された15thシングル『終わりなき旅』で本格的に活動を再開。

 2002年に桜井が小脳梗塞を患い音楽生命が危ぶまれたが、順調に回復し、幸い後遺症も残らず現在まで長きに渡り、好セールスを続けている。


 ボーカルの桜井和寿がほぼすべての曲を作詞・作曲し、プロデューサーの小林武史とMr.Childrenが編曲を担当している。

 数多くのミリオンセラーをもつ。シングルは10作品(B'zの15作品に次いで歴代2位)、アルバムは12作品(B'zの19作品に次いで歴代2位)である(2011年現在)。

Mr.Children
メンバー

* 桜井和寿(さくらい かずとし)ボーカル、ギター。
* 田原健一(たはら けんいち)ギター。
* 中川敬輔(なかがわ けいすけ)ベース。
* 鈴木英哉(すずき ひでや)ドラムス。

サポートメンバー

* 小林武史 (こばやし たけし) キーボード。
* Sunny (サニー) キーボード。
* 河口修二 (こうぐち しゅうじ) ギター。
* 浦清英 (うら きよひで) キーボード。