Colours and Shapes

アーティスト:Pale Saints

収録アルバム : Mrs. Dolphin
ジャンル:オルタナティブ
試聴 iTunesStoreでダウンロード
Mrs. Dolphin ジャケット写真

Colours and Shapes/Pale Saintsのレビュー

  • 寝れる感じのエゲレスのロックバンド
    確かこの曲は最初のアルバムが出る前の12インチをまとめた日本編集版(Mrs.Dolphinだったか)に入ってていいなと思ったのが最初で
    1stアルバム聴いたらもっと寝れる感じになってました
    その後曲書いてたVoが脱退
    こういう神経質なほど繊細な音ってアメからは出てきませんね

    投稿者 : winning_s

Colours and Shapes/Pale SaintsのYouTube動画(フルPV・MV・ライブ映像)

まだ投稿がありません

Colours and Shapes/Pale Saintsの情報

Pale SaintsのColours and Shapesは『Mrs. Dolphin』というアルバムに収録されており、ジャンルはオルタナティブに分類されます。
残念ながらColours and ShapesはiTunesミュージックストアでは配信されておらず、配信が待たれます。

Colours and Shapes/Pale Saintsを投稿している人は他にこんな曲も投稿しています

  • 春夏秋冬 - EPジャケット画像

    Fall Time Flow/Steady&Co.

    試聴

    春夏秋冬のシングルのカップリングで3曲目だったか こういうのがあるから中古マキシのやっすい棚もチェックしないと 厚みがないから背表紙で判別しにくいのが難点です

    投稿者 : winning_s
  • N.O.ジャケット画像

    4U Rack And Roll/電気グルーヴ

    N.O.のシングルのカップリング曲で 君といるのは イヤじゃないけど 話合わせるのはやだよ という強烈な歌い出し 発売日に買ったこの短冊CDシングルをしばらくして友人に貸したら、ごめん、なくしたと言われ あわててCD屋…

    投稿者 : winning_s
  • The Secret Tapes of Dr. Eichジャケット画像

    Paperclip Man/Paperclip People

    試聴

    デトロイトの人って、ノイズっぽい音の手持ちが少ないような この曲の重低音のサンプルも、69名義のJamTheBoxのときのと同じものでは まったくどうでもいいことではありますが

    投稿者 : winning_s
  • Allroy Savesジャケット画像

    Educated Idiot/All

    試聴

    今聴くとZAZENぽいかも

    投稿者 : winning_s
  • London Funk, Vol. 1ジャケット画像

    Listen to the Beat/London Funk Allstars

    試聴

    Ninjatuneレーベルで好きだった一人 Allstarsと名乗ってますが一人ユニットです 深夜向けの音楽 当時はアブストラクト・ヒップホップとか言われてました

    投稿者 : winning_s

Colours and Shapes/Pale Saintsと同じジャンルの曲

  • Palaジャケット画像

    Pull Me Back to Earth/Friendly Fires

    試聴

    なんかもうこのバンドにはどんな曲出されても どれも好きになってしまいそうな気がする。 「僕が生きるよりどころにしてるのは全部キミのウソ」 だってよ。あへぁっ!

    投稿者 : ttttttttt
  • One Life Stand (Bonus Track Version)ジャケット画像

    I Feel Better/Hot Chip

    試聴

    楽曲とメンバーの風貌にギャップがあるバンドNO.1。 こんなにスタイリッシュな音楽を作っているのがあんな人たちだなんて。 でもそこも含めて好き。

    投稿者 : junsonm
  • American Hi-Fiジャケット画像

    Another Perfect Day/American Hi-Fi

    試聴

    ホントすること全て嫌だった時期があるんだよね。その状況から本気で抜け出したいって思ってた時に毎日のように聴いてた曲。今この曲を聴くと「辛い時期があったら今がある」と思える。本当ならこの曲を聴くと辛いことを思い出すような感じがあるんだけど、今…

    投稿者 : rockpower
  • スクリーミング・ブラッディ・マーダージャケット画像

    Skumfuk/Sum 41

    試聴

    とりあえず試しに初投下。せっかく買ったしこのアルバムから!!

    投稿者 : fujimaaku
  • 感受性応答セヨジャケット画像

    夜明けの歌/eastern youth

    試聴

    私の人生のテーマソング。ギターの一音一音、ハウリングにさえ宿っている確かな夜明け。

    投稿者 : yoakenout

Pale Saintsと同じジャンルのアーティスト

  • Bombay Bicycle Club アーティスト写真

    Bombay Bicycle Club

    Bombay Bicycle Club と名乗る4人は北ロンドン出身の学生時代の友人同士である。 時代にとらわれない英国製のデビュー作品は若々しい刺激、誠実さとロマンスであふれている。内気な作り手たち同様「I Had The Blues But I Shook Them Loose」には大声や叫び声、聞かせようとする大騒ぎの必要性を感じない。逆に寒い日に頬がぽっと赤く染まるようにコードの調和とささやくようなメロディで見事に輝いている。 'I Had The Blues B…

  • The Vines アーティスト写真

    The Vines

    The Vines はオーストラリア、シドニー出身の ロックバンド。 90年代にクレイグ・ニコルズ(Craig Nicholls/guiterist, Vocal)、 パトリック・マシューズ(Patrick Matthews/Basist) そしてデビッド・オリフィ(David Oliffe/Drumer) がバイト先のシドニー郊外のマクドナルドで出会いNirvanaのカバーバンドを組んだことからはじまる。バンド名のThe Vinesはニコルズの父が組んでいたシドニーのバン…

  • The Cranberries アーティスト写真

    The Cranberries

    クランベリーズ (The Cranberries)は、アイルランドのロックバンド。 《来歴》 [歴史] ノエルとマイクのホーガン兄弟とファーガル・ロウラーの3人を中心として1990年に結成。当時は cranberry sauce(クランベリー・ソース)をもじって The Cranberry Saw Us(クランベリー・ソー・アス)というバンド名だった。ボーカリストは友人の Niall Quinn だったがやがて脱退し、彼のガールフレンドのさらに友人のドロレス・オリオーダ…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。 歌詞のひらがなの読みがなを表示させるならこちらのサイト、洋楽の歌詞の和訳を検索するならこちらのサイトがおすすめです!

楽譜・ギターコード譜

プリント楽譜なら一曲単位で楽譜、ギターコード譜がダウンロードできるの便利です!
Pale Saintsの楽譜・ギターコード譜を探す