RCサクセション

ジャンル:
RCサクセション プロフィール画像

RCサクセションのバイオグラフィー

忌野清志郎、
林小和生、
破廉ケンチからなるハードフォークトリオとして
1970年、「宝くじは買わない」でデビュー。

1972年、3rdシングル「ぼくの好きな先生」がヒットするが、
その後は鳴かず飛ばずとなり、また所属事務所内の争いに巻き込まれ、
なかば活動休止状態になり、破廉が脱退。

1970年代後期から、エレキロックバンド形態に移行し、
仲井戸麗市、新井田耕造、G2を新メンバーに迎える。

奇抜なメイク、ファッション、何者にも媚びない言動、
そして何よりも音楽性の高さより、1980年頃より人気が出る。

その後も日本のロックバンドの代表的存在として活動するが、
1990年12月25日の10回目の日本武道館クリスマスライブをもって
無期限活動休止(事実上の解散)となる。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー