Soft Ballet

ジャンル:
Soft Ballet プロフィール画像

Soft Balletのバイオグラフィー

遠藤遼一(えんどう りょういち、1967年12月6日-、B型、ボーカル)
オペラ歌手のような独特な歌唱法と低い声が特徴。その優れた声質を買われてバンド解散後はCM等でナレーションもしていた。ルックスの良さにも定評があった。現在はendsとして活動中。
藤井麻輝(ふじい まき、1965年8月17日-、B型、キーボード、ギター)
ライブではほとんど動かず、直立不動で客をにらみつけている。後期では顔を隠すことが多くなりガスマスク姿で演奏していた。BUCK-TICKの今井 寿とのユニットSCHAFTや女性アーティスト芍薬とのユニット、SUILEN(睡蓮)としても活躍。
森岡賢(もりおか けん、1967年3月15日-、B型、キーボード)
藤井とは対照的にライブでは所せましと動き回り、扇子を持ってはクネクネしたダンスを踊り、ライブではキーボード兼ダンサーでもあった。KEN MORIOKA名義でソロ活動もしている。父は作曲家、編曲家の森岡賢一郎。

1986年結成。インディーズレーベル太陽レコードよりシングル「BODY TO BODY」をリリース後、1989年にアルファレコードよりメジャー・デビュー。1995年7月23日の渋谷公会堂のライブをもって活動停止。
2002年の「サマーソニック 2002」で活動再開し、アルバム2枚をリリース。2003年のツアー「大団宴」後、再び活動を休止。
音楽性はフューチャー・ポップ、インダストリアル・ロック、ハードハウス、アシッド・ハウス、デビュー時のコピーによれば「エレクトロ・ボディ・ビート(エレクトロニック・ボディ・ミュージックと同義である)」と二名の作曲者の個性によって多彩である。同じバンドでありながら藤井麻輝と森岡賢の作る楽曲は全くの正反対であり藤井の曲はMINISTRYやNine Inch Nailsを彷彿させる攻撃的でノイジーなインダストリアル系のものが主であるのに対し、森岡はYMOやDepeche Mode寄りのポップなシンセサウンドを取り入れた楽曲が中心である。

SOFT BALLET is a Japanese industrial and synthpop band. The group has three members:
- Maki Fujii, Ken Morioka, and Ryoichi Endo / ends. They have been recording since 1989, though they had a long span of inactivity from 1995 to 2002 while the members pursued solo projects.

SOFT BALLET's sound is similar to late-'80s New Wave bands such as New Order. They are occasionally political; their album Love and Peace is largely a criticism of the United States' involvement in the Gulf War.