Salyu

ジャンル:
Salyu プロフィール画像

Salyuのバイオグラフィー

2000年4月、Lily Chou-Chouとして2枚のシングルをリリース。
2001年10月に彼女の歌が全編にフィーチャーされた映画
『リリイ・シュシュのすべて』(岩井俊二監督)が公開され、
そのオリジナル・アルバムとして『呼吸』をリリース。
アルバム『呼吸』収録曲の「回復する傷」がクエンティン・タランティーノ監督の
映画『KILL BILL Vol.1』に使用されるなど、様々なフィールドで現在も高い評価を得ている。

04年、Ilmari×Salyu:シングル「VALON」でのコラボレーションを経て、
6月、シングル「VALON-1」でSalyuとしてデビュー。
以降、深い世界観を持った楽曲から、独自のハイブリッドなPOPまで
多様な色彩を持ったシングルを発表している。

05年6月、4枚のシングル曲を含む1stアルバム「landmark」をリリース。
デビュー以降全てのプロデュースを手掛ける小林武史との作業における集大成的内容となるこの作品で、レンジの広い音楽性の高さと、圧倒的な「声」の存在感が広く知られるようになる。

06年、作詞に一青窈を迎え、新たな方向性を示したシングル「Tower」をリリース。
7月にはBank Band with Salyuとして参加した、『NEWS23』のテーマソングである
「to U」がリリースされた。