Sugarcult

ジャンル:
Sugarcult プロフィール画像

Sugarcultのバイオグラフィー

シュガーカルト(Sugarcult)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタバーバラ出身のパンクロックバンドである。

メロディックなツインギターと聴きやすいボーカルが特徴的。ビートルズのカバー曲「A Hard Day's Night」がTOYOTAのCMで起用され、ここ日本でも非常に高い人気を誇るようになった。
目次
[非表示]

* 1 メンバー
o 1.1 現在のメンバー
o 1.2 元メンバー
* 2 来歴
* 3 作品
o 3.1 アルバム
o 3.2 シングル
* 4 外部リンク

メンバー [編集]
現在のメンバー [編集]

* ティム・パグノッタ(Tim Pagnotta) - ボーカル、ギター担当
* アイリーン・オルダー(Airin Older) - ベース、ボーカル担当
* マルコ72(Marko 72) (ギター)
* ケニー・リビングストン(Kenny Livingston) - ドラムス担当

元メンバー [編集]

* ベン・デイヴィス(Ben Davis) - ドラムス担当

来歴 [編集]

* 1995年 - カリフォルニア州サンタバーバラで結成。当時のドラムはベン・デイヴィス。
* 2001年 - 1stアルバム『スタート・スタティック』発表。
* 2004年 - 2ndアルバム『パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ』発表。
* 2005年 - ビートルズのカバー曲「A Hard Day's Night」を日本のみシングルとして発売(トヨタ・ラクティスCMソング)。
* 2006年 - 3rdアルバム『ライツ・アウト』発表。
* 2009年 - 新曲等をプラスした日本独自企画のベストアルバム、『リ・ウィンド』を発表。

作品 [編集]
アルバム [編集]

* スタート・スタティック - Start Static (2003年)
* パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ - Palm Trees and Power Lines (2004年)
* ライツ・アウト - Lights Out (2006年)
* リ・ウィンド - Rewind (2009年)

シングル [編集]

* ア・ハード・デイズ・ナイト - A Hard Day's Night (2005年)
o 日本盤のみ、トヨタ・ラクティスCMソング