Sulumi

ジャンル:エレクトロニック
Sulumi プロフィール画像

SulumiのiTunes Store人気曲

Sulumiのバイオグラフィー

中国新世代エレクトロ・ミュージックシーンにおける重要人物の一人。ロックミュージック的アプローチを電子音楽制作回路へと移行し創作活動を展開中。様々な中国国内電子音楽コンピレーションアルバムの企画と制作に参加する傍ら、映画音楽、舞台劇の音楽演出なども担当する。音楽はIDM、Laptopミュージック等を軸とする融合スタイル。

1997年にギターを弾き始める。1998年沈陽音楽楽院付属芸術学校に入学。一年後北京へ上京、その後“吸管”、“地下嬰児”などのバンドに参加、多数のライブ活動、創作活動を行う。2000年、電子音楽の創作を開始。2001年、コンピレーションアルバム『電核噪動』に参加、“Doctrine Dark vs Skullomania”が収録される。 2002年、モダンスカイレコードのオルタナテクノシリーズにてSULUMI名義のフル・アルバム 『Air inhibition of Water』をリリース。 一連のChill Out/クラブミュージックのアルバムの中においても強烈な個性を発揮、中国国内最大級の音楽祭『華語音楽メディア大賞』で最優秀テクノ・ミュージシャン賞にノミネートされる。

2002年12月、電子音楽レーベル“山水レコード(shanshui records)”を設立。中国、香港、日本のアーティストらが参加のレーベルコンピ第一弾『V.A Landscape』をリリースする。2003年11月、中国初の国際実験電子音楽フェスティバル「2003 北京声納電子音楽節/SOUNDING BEIJING 2003」に参加。2004年6月、マカオの婆仔屋芸術空間からのオファーを受け、「Digital Ox-Warehouse 2004 Music Festival (澳門数位牛房2004電子音楽節)」に、Four tet、World's end girlfriend、Pianaらと共に出演。同年9月、自らが監修したコンピレーションアルバム『charming playlist』をmodernskyよりリリース。11月、米“groove”誌にその活躍ぶりが紹介される。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー