Starless

アーティスト:The Crimson Jazz Trio

収録アルバム : King Crimson Songbook, Volume One
ジャンル:ジャズ
試聴 iTunesStoreでダウンロード
King Crimson Songbook, Volume One ジャケット写真

Starless/The Crimson Jazz Trioのレビュー

  • 朝にぴったりな憂鬱な曲ですね!!

    投稿者 : LIZA3193

Starless/The Crimson Jazz TrioのYouTube動画(フルPV・MV・ライブ映像)

まだ投稿がありません

Starless/The Crimson Jazz Trioの情報

The Crimson Jazz TrioのStarlessは『King Crimson Songbook, Volume One』というアルバムに収録されており、ジャンルはジャズに分類されます。
残念ながらStarlessはiTunesミュージックストアでは配信されておらず、配信が待たれます。

Starless/The Crimson Jazz Trioを投稿している人は他にこんな曲も投稿しています

Starless/The Crimson Jazz Trioと同じジャンルの曲

The Crimson Jazz Trioと同じジャンルのアーティスト

  • SOIL&

    SOIL&"PIMP"SESSIONS

    SOIL&"PIMP"SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)は、日本の 6人組ジャズバンドである。メジャーデビューをきっかけに、バンド名を「SOIL&HEMP SESSIONS」から「SOIL&"PIMP"SESSIONS」に改名。 既存のジャズとは大きく異なるスタイルは「爆音ジャズ」と評され、メンバー自らはジャンルを「デスジャズ (Death JAZZ) 」と称している。 メンバー …

  • John Coltrane Quartet アーティスト写真

    John Coltrane Quartet

    1960年春、マイルスバンドを脱退したジョン・コルトレーン(John Coltrane)は、その後マッコイ・タイナー、エルビン・ジョーンズを中心に自身のレギュラー・バンドを結成しツアーに出ている。10月には、自身のレギュラー・バンドで大規模なレコーディングを敢行。このときのセッションからは『マイ・フェイヴァリット・シングス』、『プレイズ・ザ・ブルース』、『コルトレーンズ・サウンド(邦題:「夜は千の目を持つ」)』などのアルバムが発表されている。アルバム『マイ・フェイヴァリット・…

  • Jimmy Smith アーティスト写真

    Jimmy Smith

    ファンキーなジャズ・オルガンという分野を開拓した始祖 (1925~2005)  25年ペンシルヴェニア州ノリスタウン生まれ。ジャズ界最高のオルガン奏者。両親の手ほどきでピアノを始め、独学で習得。51年からハモンド・オルガンを弾き始め、地元で話題となった。55年に自己のトリオを結成し、ブルーノートから立て続けにリーダー作を発表。ソウル・ジャズと呼ばれるスタイルのオルガン奏者として話題を集めた。60年にヴァーブに移籍し、オーケストラと組んだ『ザ・キャット』やウェス・モンゴメリー…

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。 歌詞のひらがなの読みがなを表示させるならこちらのサイト、洋楽の歌詞の和訳を検索するならこちらのサイトがおすすめです!

楽譜・ギターコード譜

プリント楽譜なら一曲単位で楽譜、ギターコード譜がダウンロードできるの便利です!
The Crimson Jazz Trioの楽譜・ギターコード譜を探す