The Flaming Lips

ジャンル:
The Flaming Lips プロフィール画像

The Flaming Lipsのバイオグラフィー

フレーミング・リップス(The Flaming Lips)はアメリカのロックバンド。1983年、オクラホマシティにてギター担当のウェイン・コインと弟であるボーカル担当のマーク・コイン、ベース担当のマイケル・アイヴァンス、ドラム担当のデイヴ・コストカが中心となって結成し活動を開始。その後、コストカが脱退し1984年にドラムス担当としてリチャード・イングリッシュが加わる。

1985年に自ら立ち上げたレーベルであるLovely Sorts of Deathよりセルフ・タイトルEPであるThe Flaming Lipsをリリースしデビュー。以後、数枚のスタジオアルバムやEPを1990年代初頭までリリースしている。1992年にワーナーと契約しメジャーデビュー。1993年にリリースしたシングル、"She Don't Use Jelly"がヒットしている。その後、四枚同時再生の実験アルバムなどを発表したあと、The soft bulletinで評価を大きく高める。 ライブスタイルが非常に独特で、幻想的かつ、エンターテイメント性の高いパフォーマンスを繰り広げる。

受賞歴
グラミー賞
受賞:2003年 『Approaching Pavonis Mons By Balloon (Utopia Planitia)』でベスト・ロック・インストゥメンタル・パフォーマンス賞を受賞。

メンバー
ウェイン・コイン(Wayne Coyne、1961年1月13日 - ) - ボーカル、ギター、キーボード、テルミン (1983年~現在)
マイケル・アイヴァンス(Michael Ivins、1963年3月17日 - ) - ベース、キーボード、ボーカル (1983年~現在)
スティーブン・ドローズ(Steven Drozd、1969年6月11日 - ) - ドラムス、ギター、パーカッション、キーボード、ボーカル (1991年~現在)

ライブサポートメンバー
クリフ・スカーロック(Kliph Scurlock、1973年6月16日 - ) - ドラムス、パーカッション (2002年~現在)

旧メンバー
マーク・コイン(Mark Coyne) - ボーカル (1983年~1985年)
デイヴ・コスタカ(Dave Kostka)- ドラムス (1983年~1984年)
リチャード・イングリッシュ(Richard English) - ドラムス、ピアノ、ボーカル (1984年~1988年)
ジョナサン・ドナヒュー(Jonathan Donahue、1966年5月6日 - ) - ギター (1988年~1991年)
ネイザン・ロバーツ(Nathan Roberts) - ドラムス (1988年~1991年)
ジョン・ムーニハム(John Mooneyham) - ギター (1991年の1ヶ月間のみ)
ロナルド・ジョーンズ(Ronald Jones) - ギター (1991年~1996年)

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

ディスコグラフィー