The Jesus and Mary Chain

ジャンル:オルタナティブ
The Jesus and Mary Chain プロフィール画像

The Jesus and Mary ChainのiTunes Store人気曲

The Jesus and Mary Chainのバイオグラフィー

ジーザス&メリーチェイン (The Jesus and Mary Chain) は、1984年、ジム(弟)とウィリアム(兄)のリード兄弟を中心としてスコットランドにて結成。前身バンド名はデイジー・チェイン。通称ジザメリまたはJAMC。1999年から解散状態だったが2007年に活動を再開した。

* 映画『ハイ・フィデリティ』の中でジャック・ブラックが演じるレコード屋の店員が、客に"Psychocandy"をすすめる一幕がある。
* ソフィア・コッポラは映画『ロスト・イン・トランスレーション』の中で"Just Like Honey"を使用。サントラにも収録されている。
* 映画『サム・カインド・オブ・ワンダフル』(1987年)の中で"The Hardest Walk"が使用されている。
* 2005年には英ビールメイカーのキャンペーンソングとして"Heat"がテレビから流れた。
* インディ系の映画監督グレッグ・アラキはバンドの大ファンで、彼がメガホンをとった"The Lving End"はメリー・チェインの同名の曲からつけられた。更に"Totally Fucked Up"では"Head On"を、"The Doom Generation"では"Sometimes Always"と"Penetration"を、"Nowhere"では"In the Black"を使用している。
* デス・キャブ・フォー・キューティーの"We Looked Like Giants"には"Do you remember The JAMC"の一節が、ジミー・イート・ワールドの"Authority Song"では"The DJ never has it, JAMC Automatic."という歌詞が見られる。
* ピクシーズは1991年のアルバム"Trompe Le Monde"の中で"Head On"をカバーしている。
* 2000年代に入るとシボレーのCMソングとして"Happy When It Rains"が使われた。

アルバム

* サイコキャンディー Psychocandy (1985)
* ダークランズ Darklands (1986)
* オートマティック Automatic (1989)
* ハニーズ・デッド Honey's Dead (1992)
* ストーンド・アンド・ディスローンド Stoned & Dethroned (1995)
* マンキ Munki (1998)
編集盤

* キスは罠 Barbed Wire Kisses (1988)
* サウンド・オブ・スピード The Sound of Speed (1993)
* ヘイト・ロックンロール Hate Rock 'N' Roll (1995)
* コンプリート・ジョン・ピール・セッション The Complete John Peel Sessions (2000)
* 21シングルズ 21 Singles (2002)
* ライブ・イン・コンサート BBC Live in Concert (2003)
* The Power of Negative Thinking (2008発売予定)



歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー