The Orb

ジャンル:エレクトロニック
The Orb プロフィール画像

The OrbのiTunes Store人気曲

The Orbのバイオグラフィー

ジ・オーブ(The Orb) は、イギリスのテクノミュージシャン。アレックス・パターソンとKLFのメンバーであったジミー・コーティーにより、1988年に結成された。

アレックス・パターソンは、キリング・ジョーク(Killing Joke)のローディーとして音楽業界入り。その後、キリング・ジョークの所属していたブライアン・イーノ(Brian Eno)も所属のレコードレーベルEG(元々はキング・クリムゾン(King Crimson)の所属事務所)にて、A&R業務を行った。The Orbの楽曲ではキリング・ジョークのオリジナルメンバーであるユース(Youth)がギターを弾いたりする事がある。

また、その傍らクラブ"Land Of Oz"にてDJ活動も行い、そのプレースタイルはアンビエントと称された。

その後KLFのジミー・コーティとアルバム『Space』を作成。さらに本格的デビューアルバム『The Orb's Adventures Beyond The Ultraworld』でテクノシーンの第一線に躍り出て以来、今日でも精力的な活動を行っている。

1991年に清水靖晃と細野晴臣の主催したイベント「東京ムラムラ」に出演。以降何度も来日しDJやライブを行っている。

1993年6月10、11日に東京ドームで開催されたYellow Magic Orchestra再生ライブの前座を務めた。特に開始のアナウンスがあったわけでもないうえに内容がアンビエント・ミュージックだったため、前座のステージが行なわれていることに気が付かなかった観衆が多かったという。

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー