The View

ジャンル:
The View プロフィール画像

The Viewのバイオグラフィー

スコットランド・ダンディー出身の4ピースバンド。
Kyle Falconer(カイル・ファルコナー、Vo/G)、
Kieren Wesbster(キーレン・ウェブスター、B/G/Vo)、
Peter Reilly(ピーター・ライリー、G/Vo)、
Steven Morrison(スティーヴン・モリソン、Dr)
全員同じ高校出身で、07年時点の平均年齢は18歳だ。
2006年、英インディーレーベルのTwo Thumbsから"The View E.P."を1000枚限定でリリース。ベイビーシャンブルズ等のオープニングアクトを務め、元ラフ・トレードのJames Endeacottとの出会いを経て1965レコードと契約。8月に1stシングル"Wasted Little DJ'sをリリースする。"12月にはブリティッシュアンセム出演のため初来日した。
2007年2月、1stアルバム"Hats Off To The Buskers"を発表、プロデューサーはOasisやThe Verveを手がけたOwen Morris。UKチャート初登場1位を獲得した。
5月には単独でジャパンツアーを行う。
なお公式バンドサイトには、ライブスケージュールページに"Summer Sonic 07"の表記があったが、実際の出演は無かった。