UA

ジャンル:
UA プロフィール画像

UAのバイオグラフィー

UA(ウーア、本名:嶋歌織(しま かおり)、 1972年3月11日 - )は、
大阪府吹田市生まれの女性歌手である。

独特のハスキーボイスで、
R&B、ロック、ジャズ、レゲエ、民謡、
あるいはそれらがクロスオーバーした音楽を歌う。

UAにはスワヒリ語で「花」、「殺す」という意味がある。

所属事務所は有限会社サード・ストーン・フロム・ザ・サン。
嵯峨美術短期大学卒業。

身長165cm。
少女時代はパンク・ロックファンだったが、
その後ソウルミュージックに傾倒、デビューに至る。

エコロジー思想の持ち主であり、ベジタリアンで肉を食べない。
1996年に俳優の村上淳と結婚、97年には長男が誕生するも、
2006年8月に離婚。

親権はUAが持つ。しばらく東京都内在住だったが、
都会で息子を育てることに懸念があったため、
2004年に神奈川県に転居。

「田舎の、あまり勉強をしなくてもいいシュタイナー教育学校」(UA談)に進学させ、
大自然の中で農業をしながら生活している。

実父はUAが生まれて間もなくに死亡している。
母親が再婚したため義理の父がいたが、
UAが幼稚園に入る前には離婚しており、
「父親というものに対して異様な執着心を持っている」と本人が語っている。

略歴

藤原ヒロシのプロデュースのもと、ソウルシンガーとしてデビューしたが、
初期からジャンルにとらわれず多彩なナンバーを歌っており、
ソウルミュージックの枠にとどまらない存在であった。
ロックバンドAJICOで活動した後は、
ダブの手法をベースにジャズや各地の民族音楽を取り入れた、
先鋭的で濃密な世界を築いている。


1995年6月21日 シングル『HORIZON』でデビュー。
1995年9月21日 2ndシングル『COLONY』発売。
1995年10月21日 ミニアルバム『PETIT』発売。
2000年 BLANKEY JET CITYの浅井健一とバンドAJICO(アジコ)を組む。
2002年10月 主演映画『水の女』公開。
2003年4月~2006年3月 NHK教育テレビ『ドレミノテレビ』に出演。
2004年4月 アルバム『うたううあ』発売。