Vanessa Paradis

ジャンル:
Vanessa Paradis プロフィール画像

Vanessa Paradisのバイオグラフィー

ヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis, 1972年12月22日 - )は、フランスの歌手・女優。サン=モール=デ=フォッセ出身。

《来歴》
[歌手活動]
1987年に「夢見るジョー」(Joe Le Taxi)で歌手デビューし、フランスで11週連続でナンバー1となる大ヒットを記録。フランス語の曲としては珍しくイギリスのチャートのトップ10にも入った。ファースト・アルバム『マリリン&ジョン』もヒットした。
当時は世界的に10代のシンガーがこぞってデビューし、フランスでもヴァネッサとエルザ・ランギーニはアイドル的な扱いをされた。エルザは正統派アイドルなのに対し、ヴァネッサはロリータ的な雰囲気を持ち、舌足らずな歌声で人気を博す。
1990年にはセルジュ・ゲンズブールプロデュースの『ヴァリアシオン』、1993年にはレニー・クラヴィッツプロデュースで『ビー・マイ・ベイビー』をリリースし、世界的にヒットするなど、フランスを代表するシンガーとなる。クラヴィッツとは交際の噂がたった。
[俳優活動]
叔父である俳優ディディエ・パンの紹介で7歳の時にテレビ出演している。1989年の『白い婚礼』で映画デビューし、セザール賞新人女優賞とロミー・シュナイダー賞を受賞した。1998年には『ハーフ・ア・チャンス』に出演しアラン・ドロンとジャン=ポール・ベルモンドと共演。1998年にはパトリス・ルコントの『橋の上の娘』でダニエル・オートゥイユと共演した。
その後出産などの理由によりしばらく映画出演はなかったが、2004年にはディディエ&ティエリー・ポワロー兄弟によるSFパニックサスペンス作品『エイリアンVSヴァネッサ・パラディ』で映画に復帰した。
シャネルやミウ・ミウなどの広告塔にも起用されている。

《ディスコグラフィ》
1988年 M&J(マリリン&ジョン)
1990年 Variations Sur Le Même T'Aime (ヴァリアシオン)
1992年 Vanessa Paradis(ビー・マイ・ベイビー)
1994年 Vanessa Paradis Live(ライヴ〜ナチュラル・ハイ・ツアー)
2000年 Bliss(ブリス)
2001年 Vanessa Paradis Au Zénith(ライヴ・イン・パリ - 2001.05.30)
2007年 Divinidylle(神々しき純愛)
2008年 Divinidylle Tour
2009年 Best Of