Blur

ジャンル:
Blur プロフィール画像

Blurのバイオグラフィー

ブラー(Blur)は、イギリスロンドン郊外出身のロックバンド。

デビュー時はそのポップな曲調からブリットポップムーブメントの代表格として一世を風靡したが、以後はローファイなオルタナ、ゴスペル、アフリカ音楽、エレクトロニカからポスト・ロック的なアプローチまで、様々に音楽性を変化させながら現在に至っている。後進のバンドに与えた影響は大きく、90年代のUKシーンを代表する存在としてリスペクトを寄せる者は多い。 1989年にシーモア(Seymour)名義でインディーズデビュー。1991年に現在のブラー名義でデビューした。

1991年に『レジャー』でデビューする。シングル『ゼアズ・ノー・アザー・ウェイ』がスマッシュヒットしデビューアルバム『レジャー』は全英7位まで上昇し英「Select」誌は「ザ・スミス以来最高のグループ」と彼らを評した。 しかしこの頃はまだ一部の評論家からはシューゲイザー、マンチェスター・サウンドに影響されて出現したバンド程度でしか認識されていなかった。

しかし後の1997年の映画「トレインスポッティング」のサントラに「レジャー」に収録されているシングル曲でもない「シング」が抜擢され話題を呼び再評価されている。

シングル「ポップシーン」リリース以降バンドは2ndアルバムの製作に入りブリットポップの発明に取掛りかかることになる。

メンバー

デーモン・アルバーン (Damon Albarn) ボーカル、キーボード、ギター
アレックス・ジェームス(Alex James) ベース
デイヴ・ロウントゥリー (Dave Rowntree) ドラムス、サブボーカル
グレアム・コクソン (Graham Coxon) ギター、サブボーカル 2003年に脱退 →2009年に再加入

アルバム

レジャー - Leisure (1991年)
モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ - Modern Life Is Rubbish (1993年)
パークライフ - Parklife (1994年)
グレイト・エスケープ - The Great Escape (1995年)
ブラー - Blur (1997年)
バスティン+ドローニン - Bustin' + Dronin (1998年)
13 (サーティーン) - 13 (1999年)
ザ・ベスト・オブ - the best of (2000年)
シンク・タンク - Think Tank (2003年)