Haruka Nakamura

ジャンル:エレクトロニック
Haruka Nakamura プロフィール画像

Haruka NakamuraのiTunes Store人気曲

Haruka Nakamuraのバイオグラフィー

東京在住の音楽家。1982年生まれ。

少年期に鍵盤、ギターをほぼ独学で学び、2006年より本格的に活動開始。暮れる日々のサウンドトラックのようにアコースティックな音色
を紡ぎ出す。2007年、二つのコンピレーションアルバムに参加し、高い評価を得ている。また、多様な音楽性を持った演奏家が集まる楽団nicaを主賓、作曲を手がける。nicaでは、2007年、六本木スーパーデラックス、浅草アサヒアートスクエア、同年の夏には、江ノ島Freedom Sunsetへの出演も果たす。そして、2007年夏の終り、scholeよりakira kosemuraとのスプリット / コラボレーションアルバム「Afterglow」を発表。また、2008年春に、待望のファーストフルアルバム「grace」をscholeよりリリース。鍵盤、アコースティックギターが紡ぎ出す柔らかくて温かい、そしてどこか懐かしいような、淡い記憶を探るメロディ。

www.harukanakamura.com

歌詞(lyrics)検索


Uta-Netで歌詞を検索する事ができます。

アルバム(iTunes配信中)

ディスコグラフィー