unkie

ジャンル:
unkie プロフィール画像

unkieのバイオグラフィー

unkie(アンキー)は、2006年に結成された日本のインディーズ・ロックバンドである。 当初は雑誌主催イベント出演のための一夜限りのセッションバンドであったが、そのライブが評判となり、パーマネントな活動をスタートする。 以降、ライブを重ねていく中で、インストゥルメンタル・バンドの既成概念を払拭しながらより先鋭的なサウンドを展開。 ベース、ギター、ドラムス、それぞれ強力な個性を持ち合わせる三人がぶつかり合い、融合してインストゥルメンタル・ロックの新たなスタンダードを構築する。

2006年1月、結成。元々はイベントライブのためだけのバンドであったが、好評を受け定期的に活動していくようになる。
2006年4月、ARABAKI ROCK FESTIVAL '06に出演。
2007年1月、アルバムのレコーディングスタート。
2008年7月、1stアルバム『the Price of Fame』をリリース。
2008年10月、スティーヴ・アルビニをエンジニアに迎え、シカゴにてレコーディングを行った2ndアルバム『too many secrets』リリース。
2008年11月、2ndアルバム『too many secrets』リリースを記念して、代官山UNITにて初のワンマンライブを行う。
2009年9月、シングル『Save It』を配信限定リリース。

メンバー
* TOKIE (ベース)元RIZE・AJICO/LOSALIOS
* 青木裕 (ギター)元downy・元VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
* 城戸紘志 (ドラムス)元JUDE/フジファブリック・吉井和哉・榎本くるみサポート