車を買うのに審査が必要

こんばんは、見ていただいてありがとうございます。

本日の議題は審査です。

審査というとなんか嫌な思いがよぎるのですが、気のせいでしょうか(笑)。

なんとなか、レベルを図られているような気がして嫌なんですよね。

まあ仕方ないのですが。

ところで、今日は車屋さんに行ってきてホンダのライフを見に行ったのです。

月々1万円ほどで車に乗れちゃうという旗を発見したのです。

それは車の購入ではなく、カーリースというものでした。

買ったとしても所有者は車販売店の名前が乗ってしまいます。

つまり車を担保にしてサラ金にお金が借りられないということです。

まあ、関係ないのですが予備知識として書いておきました。

世の中のあの旗を見て、車が買えると思っている人も多いのではないのかと思います。

コスモ石油の桜井日奈子さんのコマーシャルでもありますよね。

新車に乗れるんですよっっていうコマーシャルです。

乗れますけど、購入ではありません。

以前友人がカーリースで車に乗っていましたけど、最終的に自分で買い取って自己所有にしちゃいました。

まあ、買い取ってしまえば実質所有者になるので本当の自分の車になります。

それまでのリース台は少しだけ高く付きますが、最初の初期費用を用意しなくても頭金無しで新車に乗れるのはカルモくんの良さですよね。

もちろん、僕のようなブラックリストに乗っているとリースの審査は落ちてしまいます。

審査に落ちてしまえば、ほかのカーリースの会社に変えてみるか、ってことなのですが車の審査って大本はだいたい同じようなリース・ローン会社なので一箇所審査落ちしたら難しいかもしれませんね。

そんなときは、安く車を一括で購入するしかありません。

仕方がないのですが、自業自得となります。

僕が以前そのようなことになってしまっていたので、そのときはメルカリやヤフオクなどで安い車を購入したりしていましたね。

安くてちゃんと走る車を見つけられたら10万円ぐらいで車が買えるので問題ないです^^

もちろん個人間の売買なので自分で登録もしなければなりませんが、いろいろと経験できたり勉強になりますよ。

自動車登録ってそんなに難しくないのでやってみると経験になります。

毎月1万円以上を8年とか払うのであれば毎年10万の車を1年で乗り捨てるっていう方法もおすすめです。

ローンや審査が通らない場合は安く車を買うといいう手段もありますので大丈夫です。

その車でしっかりと稼いでみて次に購入できる車は高級車が買えるといいですね。

僕もカルモくんの審査は受けてないですが、最初から諦めています(笑)。

では、今回もありがとうございました。